2011年03月06日

大臣辞職だけではなく

Yahoo:「前原外相が辞任意向、外国人献金問題で引責

>前原誠司外相(48)は6日、政治資金規正法で禁じられている外国人から政治献金を受け取っていた問題の責任を取り、外相を辞任する意向を固めた。


小沢被告みたいにうだうだいうことが少ないところで辞めるのは偉いけど、当然バッチも外すべきですよね!
もっとも在日外国人、もちろん特に支那、朝鮮人からの献金のこと、通名の問題を掘り下げる必要性があるので、その辺の説明はちゃんとしてもらわないとね!
朝鮮人、創氏改名にこだわるくせに通常は通名で身元を隠して日本人面するから本当に気持ち悪いし、卑怯な連中だと思いますよ。そうやって身元を隠して近づく悪党がいるって事を白日の下にさらすべきなのです!!!

とりあえずは政治家が朝鮮人と懇意にして金をもらっていた時点で論外なんですよね〜


しかし罰せられないメディアには支那朝鮮人が多く入り込み、ゆがんだ情報が多く伝えられてます。要注意ですよ!!

ご参考
”依存症の独り言”:「メディアからも見捨てられた民主党!自民党は?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110306-00000447-yom-pol

    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:支那朝鮮
posted by ! at 21:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック