2011年03月06日

前原だけじゃないよ

Yahoo:「菅政権、対応誤れば致命傷…前原外相に辞任圧力

>前原外相が、政治資金規正法で禁止されている外国人からの政治献金を受け取っていた問題が、菅政権を激しく揺さぶっている。

 辞任論が広がる中、菅首相は当面、前原氏を続投させる姿勢だが、野党は週明けの国会審議で「辞任圧力」を強める構えだ。首相が対応を誤れば、政権に致命傷を与えかねない情勢となっている。

 前原氏は5日、神戸市での外務省主催の講演会に出席した後、北九州市で民主党の城井崇衆院議員の会合に出席した。城井氏は前原氏の元秘書だが、「政治とカネの問題もしっかりけじめをつけなければならない」とあいさつし、会場には張りつめた空気が漂った。

 前原氏は会合で外相続投の意欲を示したが、心は揺れ動いているようだ。その後の記者会見では、国会情勢などに与える影響を見極めたうえで、改めて進退を判断する考えも示した。


民主党で前なんとかさんを必死で擁護していたのが笑えました
中でも日教組のドン輿石が、辞める必要ないとか言ってましたけど
政治資金規正法をまるで知らないようです。参院の長でしたっけ?民主党の質の低さが伺えますね

菅が無責任で、リーダーシップがないことは誰もが承知だとは思いますが、ここへ来ても自主性を求めているのが本当に情けない事ではないでしょうか?


ま、前何とかさんの事例は他の与野党限らず外国人参政権に賛成するなど朝鮮人にこびへつらっている連中にあり得ることなので、どの党も身体検査を早いうちにしておいた方が良いと思いますね。特に自民党も政権を奪還してからそういう問題が出てきたら笑えないですから


それから、同じく金を受け取っていた野田やREN4はどうなるんでしょうか?前何とかさんだけで終わらせて良いことはありません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110306-00000309-yom-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック