2011年02月20日

テロリストに屈するのでしょうか?

Yahoo:「調査捕鯨、打ち切り帰国で調整

>南極海で行われている日本の調査捕鯨に対するシー・シェパードの妨害活動は、今年に入り断続的に続いていますが、今月9日に船団の母船「日新丸」が妨害を受けて以降、シー・シェパード側を振り切ることができなくなり、調査捕鯨活動は停止していました。

 こうした事態を受けて政府は、今後の妨害活動でけが人が出かねない危険な状況だと判断。残りの調査捕鯨を断念し、船団を日本に帰国させる調整に入りました。

 通常、調査捕鯨は3月中旬まで数か月かけて行われるため、今回の捕獲量はまだ目標の半分に留まっています。船団の帰国によって、今後の調査捕鯨への影響は避けられない見通しです。


鯨を食べるって、日本の文化の一端を担うものでもあるわけで、環境テロリストの暴力に屈するというのは非常に腹立たしいですね

海自は無理にしても、海上保安庁とかを送ることは無理なんでしょうか?

調査捕鯨を最後までやり遂げてほしいです


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110215-00000058-jnn-bus_all


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック