2011年02月20日

とりあえずお茶を濁してお終い

Yahoo:「「党員資格停止」を議決=民主常任幹事会、反対論押し切る―16日倫理委

>民主党は15日夜、国会内で常任幹事会を開き、政治資金規正法違反罪で強制起訴された小沢一郎元代表の処分について、裁判の判決が確定するまでの期間を「党員資格停止」とし、党倫理委員会(委員長・渡部恒三最高顧問)の意見聴取を経て最終決定することを賛成多数で議決した。16日に倫理委を開き、月内の常任幹事会で決着させたい考えだ。ただ、小沢氏に近いメンバーからは反対論が相次ぎ、党内の亀裂が鮮明となった。
 常任幹事会では、岡田克也幹事長が強制起訴に加え、(1)小沢氏の元秘書3人の逮捕・起訴(2)衆院政治倫理審査会への出席拒否―を理由に、小沢氏を党員資格停止処分とすることを提案。「処分しなければ、4月の統一地方選にも影響する」と支持する意見があった一方、「党の結束を乱す」などの反対意見が噴出した。
 最終的には常任幹事会の土肥隆一議長が挙手による採決に踏み切り、賛成多数で岡田氏の提案を議決した。出席者によると、35人のメンバーうち、輿石東参院議員会長、山岡賢次副代表、川内博史衆院議員ら9人が反対した。


今まで訴えてきた政治と金の問題をクリーンにするという菅、民主党の訴えと
小沢派に多少なりとも配慮した結果の落としどころがこれ

結局どちらにとっても大いに物足りない結果でしょうなぁ


政治と金の問題を起こした政治家が党員停止処分で済んでしまったら、過去自民党の政治家がとらされた責任とやらに対して民主党の連中はわびるべきじゃないですかね?

雑誌の記事程度で責任をとらされた方もいたかと記憶してますけど、少なくとも小沢は秘書三人が起訴されて、ご本人も検察審査会経由で起訴になっているわけで、政治家生命は終わっているはずなのに、党員停止で終わりってあり得ないですよ

小沢派の連中は、小沢についていれば利権のおこぼれに預かれるので、小沢を失いたくないでしょ?そんな連中はどうでも良いです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110215-00000137-jij-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:民主党 小沢一郎
posted by ! at 20:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック