2011年02月04日

誰でもアドレスを持つ時代っていうのも行き過ぎかなと

Yahoo!:「IPv4アドレス、いよいよ枯渇……最後の/8ブロックが分配完了へ

>日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)は1日、IANA(Internet Assigned Numbers Authority)からAPNICへ、2つの/8ブロック(39/8、106/8)が割り振られたことを発表した。1つの/8ブロックは、約1,678 万アドレスとなる。

 /8ブロックは、現在インターネットで利用されている、IPv4アドレスを管理するための割り当てを示すものだ。APNICは、アジア太平洋地域の地域インターネットレジストリ(RIR:Regional Internet Registry)として、IPアドレスを管理している。

 今回の割り振りにより、IANAの/8ブロックの残りは5ブロックとなるが、「/8ブロックの残りが最後5ブロックとなった際、それらは世界に5つある RIR(APNIC、ARIN、RIPE NCC、LACNIC、AfriNIC)に1つずつ分配され、すべての割り振りを終了する」というポリシーがあるため、近日中にIANAによる分配が施行される。このポリシーが施行されると、IANAの中央在庫は枯渇することになる。IANAの在庫枯渇後も、各RIRはIPv4アドレスの分配を継続していくが、アジア・太平洋地域では、2011年後半には在庫が枯渇すると予測されており、IPv4アドレスの新規分配はなくなる。その後は、既存のIPv4アドレスを使い回すとともに、いよいよIPv6への本格的な移行が始まることとなる。


新しい規格が無限に近いといわれてますけど、使い方次第ではいずれ不足してくるわけで
使わない工夫とか、未使用を見つけ出して使い回しする工夫とかして欲しいですね
あればあるだけ使うという考え方は浪費でしかないと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110201-00000005-rbb-sci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック