2011年01月02日

法的に無罪であろうとも

Yahoo!:「村木氏が国家賠償請求=前特捜部長らにも−郵便不正事件で提訴・東京地裁

>郵便不正事件で無罪判決が確定した村木厚子元厚生労働省局長が、大阪地検特捜部による違法な逮捕・起訴で精神的苦痛を受けたとして、国と前特捜部長大坪弘道被告(57)=犯人隠避罪で起訴=ら3人を相手取り、計約3670万円の支払いを求める国家賠償請求訴訟を27日、東京地裁に起こした。代理人の弘中惇一郎弁護士が同日、記者会見し明らかにした。
 他に訴えられたのは元特捜部主任検事前田恒彦被告(43)=証拠隠滅罪で起訴=と、捜査を担当した国井弘樹検事(35)。
 訴状では、村木氏が無実であることを容易に知り得たのに、ストーリーに沿った調書を作り上げて村木氏を逮捕、勾留した大阪地検や担当検事らの行為は不法行為に当たると主張。起訴休職中に支払われなかった約1年2カ月分の給与計約2100万円の他、精神的苦痛に対する慰謝料として1000万円などを請求している。
 弘中弁護士は、訴訟の対象に大坪被告ら個人を含めたことについて「事件の責任の所在を明確にしたかった。無実の人が追い込まれていった経過を知りたい」と説明した。


なんか無罪なのに、検察の横暴によって無罪にされちゃった気の毒なおばさんというストーリーができあがっているみたいですね(笑)

でも、指摘される方がいるとおり、このおばちゃんの監督責任というモノを無視しちゃいけないと思うんです
この人がちゃんと部下を管理してないから不正が行われていたという事実にふたをしちゃいけない
上位者としての責任が問われないとおかしい

検察に非があるとしたら、その点を忘れている事じゃないですか?有罪たり得なくても、責任があるということをきちんと指摘すべきなのです

いわゆる人権派弁護士を増長させてはいけない。悪いモノは悪い、とはっきり言え!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101227-00000051-jij-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:厚労省 村木厚子
posted by ! at 20:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック