2010年12月23日

どこに国民目線があるんでしょう?

”痛いニュース(ノ∀`)”:「経財相「年収1500万円は中間所得者。金持ではない」…実際は全体の1.2%

>1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2010/12/19(日) 13:01:23 ID:???0
年収1500万円所得層「金持ちではない、中間所得者」 海江田経財相
海江田万里経済財政担当相は19日、民放の報道番組に出演し、2011年度税制改正 大綱で、給与所得控除の上限とすることが決まった年収
1500万円について「金持ちではない。中間所得者だ」と述べた。

高所得者層を狙った増税との批判が出ていることに反論した。しかし、年収1500万円を超える給与所得者は全体の1.2%に当たる約50万人で、海江田氏の認識に批判が出る可能性もありそうだ。

政府は大綱に基づき、税制改正法案をつくり、年明けの通常国会に提出する。
ただ、海江田氏は、参院で否決された法案を衆院で再可決するための「3分の2」の
勢力が確保できていない現状を踏まえ「(大綱は)下手をすれば絵に描いた餅に
なってしまう」と懸念を示した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101219/plc1012191253009-n1.htm


年収1500万以上が、金持ちではないとはね・・・
昨今の国民の大半の年収がどのくらいか知らないんでしょうか?
管もなんかおかしな事を職安へ行ったときに行っていたようですけど、白日夢を見ているのかどうか知らないですけど、浮世離れした人ばかりみたいですね、民主党の方は!

そんな人たちがえらそーに国民目線でとかいって、自民党を攻撃していたとなれば大いに問題ありですよ
もっと庶民の生活を学ぶべきです


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:年収
posted by ! at 22:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック