2010年12月18日

どういう容疑で送検なんでしょう?

Yahoo!:「<尖閣映像流出>海上保安官を週明けにも書類送検 警視庁

>沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突を巡るビデオ映像流出事件で、警視庁捜査1課は週明けにも、第5管区海上保安本部神戸海上保安部に所属する海上保安官(43)を国家公務員法(守秘義務)違反容疑で東京地検に書類送検する方針を固めた。保安官はインターネット上に映像を流出させたことを認め、「国民に広く知ってもらいたかった」と説明しているという。東京地検は年明けに処分を決めるとみられる。

 捜査関係者によると、保安官は11月4日午後9時ごろ、神戸市内の漫画喫茶で、動画投稿サイト「ユーチューブ」に映像を匿名で投稿し、機密情報を漏えいした疑いが持たれている。

 捜査1課と東京地検が海保からの告発を受けて捜査。映像が投稿された漫画喫茶が判明した直後の同10日、保安官が上司に「自分がやりました」と名乗り出て、任意の事情聴取が続けられていた。

 捜査1課などによると、映像は9月17日から5日間ほど、海上保安庁の庁内ネットワーク(イントラネット)から海上保安大学校の共有フォルダーにアクセスすれば誰でも閲覧できる状態だった。保安官は、乗船している巡視艇「うらなみ」の同僚が艇内の共用パソコンに映像を取り込んだことを知り、10月中旬にUSBメモリーに保存。自宅で編集したうえで漫画喫茶から投稿し、11月5日朝に自宅のパソコンから映像を削除したと説明しているという。

 保安官は流出を認める一方、「sengoku38」を名乗った理由については詳しく話していないという。


売国官房長官、仙谷君の悲願が叶いそうです

さて、守秘義務違反といいますけど、報道された中で考えるととても機密事項にしていたようには思えません
無理矢理機密事項だったことにして、犯罪者に仕立て上げるつもりなのでしょうか?
民主党にかかったら、何でもありですね・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101216-00000033-mai-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック