2010年12月09日

ウィキリークスの創設者逮捕

Yahoo!:「「ウィキリークス」創設者逮捕 米・ゲーツ国防長官「それはいいニュースだ」

>内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者のジュリアン・アサンジ容疑者(39)が7日、イギリスで逮捕された。
ゲーツ国防長官は、逮捕の知らせを聞き、「いい知らせだ」と語るなど、アメリカ政府関係者は、今回の逮捕を朗報と受け止めている。
ゲーツ国防長官は「それはいいニュースだ」と述べた。
ウィキリークスが入手したアメリカ国務省の25万通の外交公電のうち、公開されたのは、わずか1,000通余りだが、その中にはテロ攻撃を受けた場合、アメリカの国益に重大な影響を与える世界各地のインフラや施設の機密リストが含まれており、クローリー国務次官補は、7日の記者会見で、「テロリストに標的にすべきリストを渡しているようなものだ」と厳しく非難した。
今後、アメリカ政府は、アサンジ容疑者の身柄をアメリカに移す道も探りながら、スパイ活動防止法など、アメリカ国内法の適用も視野に、捜査着手の検討を始めるなど、締めつけを強化していくものとみられる。
一方で、ウィキリークス側は、今後の状況によっては、暗号をかけたまま世界中に配布した、より機密度の高い未公開文書を公開する意向を示しており、ウィキリークス側とアメリカ政府側の駆け引きが続くことになるとみられる。


とりあえず良いニュースでしょう
内部告発も良い方向に向かえばですが、こうやって大量に垂れ流すことを主眼とした組織は潰すべきではないかと思うのです
過ぎたるは及ばざるがごとしってことです


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20101208-00000279-fnn-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック