2010年11月27日

連日更新:拡散願い!愛国の志士を支援しよう:赤池さんを助けて! #freejapan #jnsc #yamanashi

毎日同じ記事をアップしてます。11/6には追加記事あり

新しい予定が出てきました
【東京都千代田区・港区】 12.1 首相官邸包囲 国民大行進 & 菅内閣倒閣宣言!国民大集会 (12/1)注:PDFです

こんなツイートを見かけました
http://twitter.com/#!/FreeJapan/status/29650878298
保守系政治家の雄、赤池誠章さんがクビになる?とか
おやおや一体どういうことなんでしょう?

このような保守系政治家が表に出てこられなくなるようでは、自民党もてんでダメじゃん?って思っちゃいますよ

akaike.jpg

こういう方にどんどん国政の場に来てもらって、どうでもよい管とか仙谷とか輿石とか、鳩山とか小沢とかの売国政治家に姿を消してもらわないと日本がだめになっちゃと思う。というか現にそうなっているわけで、早く改善しなければなりません。自民党山梨県連の決定らしいですが、前支部長の赤池さんを差し置いて公募決定とか。さらには公募に落ちた場合同地から出馬しないとおかしいじゃないですか?憲法違反に見えるけどな・・・

というわけで、そんな呼びかけに賛同して赤池さんを勝手に応援することにしますので、しばしこの記事を上位においておきます

以下のリンク先の記事を読んで、応援、支援してくださる方はよろしくお願いしますぞ

【赤池先生の危機を救え!】国籍法の義理を返す時だ!

【公認されたよ!】勝手に作った赤池ブログ
赤池まさあきblog、yahooに削除される。

同一記事を連日更新していきます

11/6追加記事

産経新聞:「【尖閣ビデオ流出】都心で4500人抗議デモ、主婦や家族連れも 中国に怒り、日本政府にも不満

>沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件に関連し、民間団体「頑張れ日本!全国行動委員会」(田母神俊雄会長)などが6日、東京都千代田区で中国政府に抗議するデモ行進をした。

 海上保安庁の巡視船に向かって、中国漁船が衝突してきたことを示すビデオ映像がインターネット上に流出したこともあり、参加者からは中国側の姿勢や、ビデオを一般には非公開としてきた日本政府の対応に異を唱える声が多く聞かれた。初めてデモに参加する学生や主婦の姿も目立った。

 中国漁船衝突事件を受けた同団体の都内でのデモは10月2、16日に続いて3回目。主催者発表ではこれまでで最も多い約4500人が参加した。警視庁によると混乱はなかった。

 日比谷公園内で田母神氏や自民党総務会長の小池百合子衆院議員らが登壇した集会が開かれた後、参加者らは横断幕やプラカードを掲げて「中国の尖閣諸島への領海侵犯、侵略を許さない」などと訴え、約3キロを歩いた。

 デモに初めて参加したという千葉市の主婦(34)は「今までデモに参加しようなんて思ったこともなかったけれど、流出した映像を見て中国に怒りを覚えた。政府に対しても『よくもここまで隠していたな』と思い、足を運んだ」と参加理由を話した。

東京都内の私立高3年の男子生徒(17)も「映像を見てデモに参加しようと思った。中国に対する怒りの声を届けることができた」と話した。

 家族連れの姿も多く見られた。堺市から妻、長女と3人で参加した公務員の男性(43)は、初めてのデモに近所で購入したという国旗を持参。「政府の外交はその場しのぎにしか思えない。国民の声を政府や海外に届けるには、一人でも多く集まったほうがいいと思った」と語気を強めていた。

 主催団体の関係者も「一般の国民の思いが、これだけ大規模なデモを実現させることになった」と手応えを口にしていた。

 主催団体では13、14両日に横浜市で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせ、横浜市内でも集会やデモを実施する予定。


あかいけ.jpg
この写真のトップを見てください。今日行われたというデモの先頭に赤池さんがいらっしゃいます。この国を守るために先頭を切っている方が自民党から立候補できないというのはおかしいんじゃないでしょうか?

特に本日デモに参加された皆さん、赤池さんに支援の声を届けましょう。自民党山梨本部に赤池さんを推薦する声を届けましょう。たくさんの数が集まりますように!


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 23:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 真性保守政党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック