2010年11月22日

北教組いや日教組を潰さないとダメだね!

北海道新聞:「戒告の学校事務職員 道人事委に審査請求 勤務中に組合活動

>勤務時間中に北教組の組合活動をしたとして、道教委に戒告処分とされた日高管内の小学校事務職員の男性(58)が17日、処分の取り消しを求めて道人事委員会に審査請求を行った。

 道教委は10月、休暇届を出さずに北教組の会議に出席したことや勤務中に学校のファクスで北教組の連絡文書を送ったことなどを理由に、この男性を地方公務員法の職務専念義務違反に当たるとして処分した。

 男性は審査請求書で、「会議出席などは労使合意に基づき、これまで許容されていた。また、違反行為の日時を特定しておらず、手続き的にも問題がある」と主張している。


組合に属している教師っていうのは、一般的な社会的な良識っていうのが無いんでしょうか?
仕事をサボって組合活動することが社会通念上許されるかどうかってことも考えられないのかな?

こんな連中が教師をやっているようでは、子供たちが気の毒ってものです
誤った意識が伝えられるデメリットを考えれば、日教組に存在価値はない


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:日教組 北教組
posted by ! at 22:35| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック