2010年07月22日

自民党が進めていた時、反対したのは誰?ソマリア給油問題!

47news:「政府、海賊対策船に給油 国際貢献アピール

>政府は21日、アフリカ東部ソマリア沖のアデン湾で海賊対策に当たる各国艦船への海上自衛隊による給油活動を実施するため、9月に想定される臨時国会での特別措置法案の提出を目指す方針を固めた。海賊を取り締まっている北大西洋条約機構(NATO)などからの要請を踏まえた。菅政権として国際貢献に積極的に取り組む姿勢をアピールするのが狙いだ。

 海賊対策では、自民党も参院選マニフェスト(政権公約)で積極的な姿勢を示しており、衆参両院で多数派が異なる「ねじれ国会」でも成立の可能性があるとの判断に傾いた。ただ自民党は、インド洋でテロリスト掃討作戦を続ける各国艦船への海自による給油を打ち切った民主党の対応との整合性を追及する構え。自民党の協力を得られるか読み切れず、臨時国会の焦点になりそうだ。

 各国艦船は給油のたびに周辺国へ帰港しており、効率性を高める目的から日本に洋上給油を求める声が出ている。海賊対処法は海上警備行動で認められない日本に無関係の外国船も護衛対象で、警告射撃などにもかかわらず民間船接近を続ける海賊船への射撃を容認。ただ海賊対処に当たる外国艦船への給油については規定していない。


あれだけ給油活動に反対したんですし、海賊って何?なんてふざけたことを言った方もいた民主党なんですけどね!

民主党支持者はこういう考えがぶれまくっている民主党の動きについてどう思っているんでしょうかね?

少なくとも普通の人なら不信感を持つには十二分なバカさ加減だと思うのですが・・・

とりあえず自民党のいうとおり、考えの整合性について問いただしていくことが重要ですね
少なくとも一党がころっと考えを変えるに至った過程ははっきりさせないと行けません
でないと常に言っていいっぱなしの無責任な政権になっていくだけですからね!ま、最初から無責任なのはまともな人ならわかっていることですけども


しかし、この阿呆どもに振り回される自衛隊の隊員の皆様には本当に同情申し上げます。こんな連中がいても、日本のために戦って下さることには非常に感謝する次第です


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【信濃毎日】海上自衛隊が合同演習で撃沈訓練に参加…憲法との整合性がとれるのかどうか、疑問に答えるよう政府に求める
Excerpt: 1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2012/05/29(火) 19:21:12.86 ID:???0  米ハワイ沖で2010年夏に行われた環太平洋合同演習(リムパック)で、海上自衛..
Weblog: 何これニュース【2ちゃんねる-ニュー速+のまとめ】
Tracked: 2012-05-30 08:01