2010年07月03日

オグリキャップ訃報によせて

Yahoo:「「芦毛の怪物」オグリキャップが死亡

>多くファンから人気を博し、競馬ブームを支えたアイドルホースで「オグリ」「芦毛の怪物」などの愛称で呼ばれたオグリキャップ(牡25歳)が3日、余生を送っていた北海道・優駿スタリオンステーションで、脚部を骨折して死亡した。

 オグリキャップは1987年に地方・笠松競馬でデビュー。12戦10勝と圧倒的な成績を残し、1988年に中央競馬(JRA)に移籍した。中央競馬では引退レースとなった1990年の有馬記念を含む重賞12勝(うちGI4勝)という偉大な記録を残した。通算成績は地方、中央を含め32戦22勝。

 競走馬の引退後は種牡馬となったが、中央競馬での重賞勝ち馬を出すことはできなかった。主な活躍馬にクイーンS2着のアラマサキャップや小倉3歳S2着のオグリワンがいる。地方競馬ではアンドレアシェニエ(牡9歳、現役)が14勝を挙げている。2007年に種牡馬を引退し、余生を過ごしていた。

 オグリキャップは父ダンシングキャップ、母ホワイトナルビー、母の父シルバーシャークという血統。笠松時代は鷲見昌勇厩舎、中央時代は瀬戸口勉厩舎に所属。1988年にJRA賞最優秀4歳牡馬、1990年にはJRA最優秀5歳以上牡馬および、年度代表馬になった。


当初、この訃報を聞いた時、おかしな話だと思いました。
数日前までは元気だという話を聞いていたので・・・

その後続報が入って放牧中の事故だったと聞いて、
少し前から、以前は禁止されていた、見学が出来るようになっていたので、それが関係するのかなぁと思ったりします。もしかして見学者が驚かせたのでは?とついつい勘ぐりたくなります


何はともあれ、ご冥福を祈る次第です
せめて今年デビューしたミンナノアイドルが一勝してから、とおもってしまいますよ



ツイッターにも書いたんですが、
何年か前笠松へ移動することになった際、いろいろネット上であって、この移動に反対する側のファンの方々に賛同していろいろ書いたことを懐かしく思い出してしまいました


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100703-00000539-sanspo-horse


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハルウララ関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック