2010年05月03日

ごまかすのが好きな民族ですからね>年齢詐称でメダル剥奪@中国

Yahoo:「中国のシドニー五輪銅メダル剥奪=中国女子体操選手の年齢詐称を認定―IOC

>2010年4月28日、国際オリンピック委員会(IOC)理事会は、シドニー五輪で銅メダルを獲得した元体操女子中国代表の董方霄(ドン・ファンシャオ)の年齢詐称を認め、メダル剥奪を決定した。29日、中国新聞網が伝えた。

国際体操連盟(FIG)は五輪出場選手に16歳以上という年齢制限を課している。董は2000年のシドニー五輪当時、1983年1月20日生まれの17歳と申請していた。しかし北京五輪に役員として参加した際には、生年月日は1986年1月23日生まれと申告された生年月日が変わっていた。パスポートなども86年と記載されていたため、IOCは年齢詐称と認定した。

シドニー五輪団体の銅メダルが剥奪されたほか、ゆか6位、跳馬7位の成績も取り消された。また1999年世界選手権における女子団体銅メダルも剥奪された。


あのようなごまかし方をして、ばれないと本気で考えているんでしょうか?
きちんと書類をチェックすればばれるような、ごまかしたかでしょ?
その辺が、メダルを取るためならなりふり構わない中国の傲慢さと間抜けさが垣間見えて、おぞましいなと思います・・・

こういう事が続けば、やはり中国は決まり事をきちんと守ることが出来ないどうしようもなくだらしがない国と認識され、国際的な評価を下げるばかりで、国益にはつながらないと思うんですよね
なんで年齢詐称をしてまでメダルを取ろうとするのでしょうか?
みっともないと思って、止めるような人はいないんでしょうか?
つくづく恥を知らない人たちって、みっともないなと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100429-00000004-rcdc-cn


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック