2010年04月12日

見習ってみよう>フィンランドの小学生

”おもしろブログ記事のまとめサイト”:「フィンランドの小学生が作った「議論のルール」が大人顔負けの凄さ!」

>フィンランドの小学5年生が作ったという議論のルールが凄いことになっているのだとか。

1. 他人の発言をさえぎらない
2. 話すときは、だらだらとしゃべらない
3. 話すときに、怒ったり泣いたりしない
4. わからないことがあったら、すぐに質問する
5. 話を聞くときは、話している人の目を見る
6. 話を聞くときは、他のことをしない
7. 最後まで、きちんと話を聞く
8. 議論が台無しになるようなことを言わない
9. どのような意見であっても、間違いと決めつけない
10. 議論が終わったら、議論の内容の話はしない


いやはや大したものです
自分たちで決めるからきちんと守れる、とのことですが

この辺日本の政治家、特に民主党の皆様に学んで欲しいです
自分たちで決めたマニフェストを守れないのに、未だに権力の座にしがみついて、腐臭を放っているのは、もう止めて欲しいですから


あと、マスゴミ人も見習った方が良いんじゃないかな?
たとえばゲストが話をしている最中なのに平気で遮る司会者なんて、不要でしょ?(議論じゃないけどさ、普通に無礼だと思います)


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック