2010年04月05日

これが腹案なんだ(笑)>徳之島移転を指示

Yahoo:「普天間機能、徳之島に移転を=関係閣僚に調整指示−鳩山首相

>鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり2日に行った関係閣僚との協議で、普天間のヘリ部隊を鹿児島県の徳之島に極力移転するため、米側や地元との調整を指示していたことが分かった。与党関係者が4日、明らかにした。
 政府は当面の移設先として、沖縄県名護市などにある米軍キャンプ・シュワブ陸上部を想定。同時に、訓練などの基地機能を、徳之島をはじめとする沖縄県外に分散移転することを目指している。首相の指示は、県外の移転先として、徳之島を軸に調整を進めたいとの考えを示したものだ。
 ただ、与党関係者は、米側が普天間に駐留する海兵隊の航空部隊と地上部隊の一体運用を担保するよう求めていることを踏まえ、ヘリ部隊だけの徳之島移転については「無理だ」と指摘した。 


これが腹案だったんですね(笑)

さて、アメリカも反対、地元の方々も反対
これをどうやって5月末までにまとめるのでしょうか?
出来なければ、当然退陣解散総選挙というのが、自民党時代なら既定路線なのですが、そのことを踏まえた上での指示なんでしょうか?

それとも法に定められていないから問題ない、ですか?
みっともない総理ですコト(笑)


さて、これに関して
”衆議院議員 徳田たけし オフィシャルブログ”:「悲しい徳之島の現実

普天間基地のヘリ部隊の大部分を徳之島に移すことを目指し、地元や米国と調整するように指示したとの報道。

一体、何を考えているのだろうか。

未だに徳之島には何の打診も説明も無いのに、勝手に決めたのだろうか。



徳之島に来て伊仙町の大久保町長と会うと、

4月1日にNHKで放映された「クローズアップ現代」で、徳之島の様子が映し出され、

徳之島の島民がいかにも賛成している様に編集され放送されたことに憤慨していた。

沢山の島民から抗議が殺到し、大久保町長もNHKに対して抗議をしたところ、

NHKの担当ディレクターが徳之島まで謝罪に来たという。


確か鳩山さんは、地元の方に理解を得られるようにすると言っておられましたが、この状態ではもう関係修復は無理でしょうね
鳩山氏が地元へ行ったところで会ってもらえないのでは?
自分ならタマゴをぶつけに行くかも知れませんがね(笑)

それにNHKのねつ造報道は相変わらずですね
どこまで腐っているのやら、です
中国にしてみれば沖縄に基地があることは非常に腹立たしい。そこで米軍基地追い出すためにNHKをはじめとして各メディアが必死で基地移転をあおり立てているわけですね。どこの国の報道機関なんでしょうかね、本当に・・・

また、ついでですが、NHKはソメイヨシノの原産地を南鮮の可能性もあると報道したそうですね。ほぼ確実に遺伝子の研究でそれはないとされているにもかかわらずです。お馬鹿な放送局ですよね、嘘を平気で報道するんですからね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100404-00000085-jij-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック