2010年03月23日

殺人犯のことを誰が知ろう?朝鮮人テロリストのことは無視で十分

Yahoo:「安重根の遺骨収集へ協力を=処刑100年で日本に要請へ−韓国

>韓国国家報勲庁の金揚長官は22日、1909年に中国・ハルビンで初代韓国統監を務めた伊藤博文を暗殺し、日本当局に死刑を執行された独立運動家安重根の遺骨発掘に向け、日本政府に詳細な資料提供などの協力を求める考えを明らかにした。韓国で英雄視される安の処刑から今月26日で100年となるのを前に、ソウル市内で記者会見した。
 安の遺体は、刑が執行された中国・大連市旅順口区の旧旅順監獄付近に埋葬されたといわれ、韓国政府は遺骨収集に向けた調査を続けている。2008年にも中国側と一帯を発掘したが、発見には至らなかった。 


日本人からすれば、政府要人を殺されたわけですから、そんな殺人犯のことなど相手にするほどの事じゃないと思いますね

テロリストを丁重に扱う義務など日本にはありませんからね

だいたい併合反対派の伊藤翁を殺害したことで、併合になったわけですから、英雄視する必要性が全然理解できませんよ
アホですね・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100322-00000073-jij-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック