2010年03月15日

大阪は変わったのか?国歌を歌わない教師を処分

Yahoo:「「国歌斉唱で起立」初の職務命令 拒否の4教諭処分へ 府教委

>大阪府立高校の卒業式で、校長が教諭に対し国歌斉唱の際に起立するように職務命令を出したにもかかわらず従わなかったとして、府教委は15日、教諭4人に対し処分を行う方針を明らかにした。

 国歌斉唱をめぐり、府立高校や府立支援学校の職員に、起立を求める職務命令が出されたのは初めてという。

 この日の府議会常任委員会で明らかにされた。

 府教委などによると、職務命令が出されたのは大阪府寝屋川市の府立東寝屋川高校。学校統合により今年度で閉校されるため、3年生しか在籍していなかった。

 卒業式前日の今月8日、校長が3年生を担当する教諭9人に対し国歌斉唱の際に起立するように指導したが、拒否する教諭もいたという。このため、校長が「職務として起立するように」と職務命令を出したが、9日の卒業式では9人中4人が起立しなかったという。

 府教委は「命令が出されているにもかかわらず起立しなかったことは重い」として処分内容を検討。中西正人教育長は「新年度の入学式でも課題のある学校には職務命令を出すことも辞さない厳しい態度で臨む」としている。

 府教委は、府立高校の今年度の入学式・卒業式での国歌斉唱・国旗掲揚について「100%の学校で実施された」としているが、ほかの学校でも国歌斉唱時に起立しなかった教諭がいたという。


国民である限り国歌を歌うのは当然ではないかと思います

当然未成年者を指導する立場の教員が歌わなくてどうするのか?ということですから、この処分は至極当たり前のことでしょう
イヤなら教師を辞めればいいだけのことでしょう
公務員としての職務ですから、選択の余地はありませんね

府教委の厳しくする、と言うのには賛意を贈らせていただきます


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000072-san-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:48| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たいへんいい記事で、ありがとうございました。こういう教師の態度は、在日外国人地方参政権などの考え方と、とても似ていると感じます。毅然とした対応だけが、あいまいさを駆逐すると考えます。
Posted by kiiwa at 2010年03月15日 22:26
コメントありがとうございます。
仰るとおり悪いことをしたらきちんと裁く、これが肝要ですね。
Posted by 管理人の”!”です at 2010年03月16日 20:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック