2010年02月13日

この見出しの付け方>アメリカダライラマ会談

Yahoo:「中国の中止要求を無視=ダライ・ラマ会談で米政府

>ギブズ米大統領報道官は12日の記者会見で、中国政府がオバマ大統領とチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世の会談中止を要求していることに関し、「会談は予定通り行われる」と述べ、中国の要求を受け入れない姿勢を示した。
 中国外務省の馬朝旭報道局長は同日、オバマ大統領がダライ・ラマと18日に会談するとの米政府発表を受け、「誤った決定を直ちに取り消すよう求める」との談話を出していた。 


この見出しの付け方、悪意ありまくりというか、中国が絶対という立場で見ていますよね

アメリカは独立した一つの国。中国の意志に従わなければならない理由はありません
それを無視、という書き方は非常にゆがんでいるなと感じました

中国の意志が絶対でアメリカですら従うべきと言わんばかりではないかなと思ったわけです

変な話ですよ、それだと


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100213-00000025-jij-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐りきったメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック