2010年01月03日

失業者が減らないのはあンたらのせいじゃないのか?>鳩山君!

”『これでいいのか委員会/鳩山民主政権の早期撤退を追求します』”:「《鳩山首相は“派遣村”を視察「いら立ちを感じた」》で考える・・・

>ということで、鳩ポッポが
「緊急人材育成・就職支援基金」
について
「(役所から)『5月、6月まで待ってくれ』とか言われているようだ。今が大事な方に半年先まで待てとは極めて酷な話」
と言ったようです・・・


以前から数回書きましたが、民主党が政権をとって最初にやったことが
「麻生内閣の補正予算の執行停止」
でしたが、その中に
「職業訓練中の生活費の支給」
http://www.komei.or.jp/news/2009/0515/14538.html
が含まれたいたわけで、それを停止したのが
「民主党」
なわけで
「失業者らのいら立ち」
を作ってしまっているのは
「あんたたちなんだよ」
ということなんですが・・・・・・・・・・


鳩山っていう人は、己が就任後やってきたことを、もう忘れてしまったのでしょうか?
だとしたら、あまりにお粗末すぎです
前政権が行ってきた就労対策をすべて止めておいて、こういう発言をしているのですから、口は悪いですが、馬鹿じゃなかろうかと思うわけです

原因を作っておいて、その結果にも文句をたれるってそうそうできるのではないと思います

そんなことを言うのなら早く下野して麻生政権を返してほしいと思いますよ
少なくとも日本という国をこれ以上悪くする政権ではないですし、より良くしようと努力されていた政権です。現政権はもうお呼びではないのです!

リンク先の引用記事
産経新聞:「鳩山首相は“派遣村”を視察「いら立ちを感じた」

>鳩山由紀夫首相や菅直人国家戦略担当相らが1日、東京都が失業者の年越し宿泊施設とした「国立オリンピック記念青少年総合センター」(渋谷区)を視察。鳩山首相は視察後、記者団に対し、「本当に望んでいる情報が伝わってこないという、(失業者らの)いら立ちのようなものを感じた」と感想を述べた。

 職業訓練中の失業者に生活費を支給する厚生労働省の事業「緊急人材育成・就職支援基金」について触れ、「(役所から)『5月、6月まで待ってくれ』とか言われているようだ。今が大事な方に半年先まで待てとは極めて酷な話」と指摘。失業者らに生活費が早急に支給されるよう手続きを急ぐ考えを示した。


生活費等を支給するのは、いつまで?恒久的にってことはないですよね?これから先景気を良くする政策を何ら掲げていない以上、日本の景気が良くなる要素はないです。従ってこれから先も失業者が増えるでしょうし、派遣禁止になれば元派遣労働者がさらに増えるわけです。どうするおつもりなんでしょうか?


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:失業者 派遣村
posted by ! at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック