2009年12月27日

政権交代してかえって悪くなった予算

”『これでいいのか委員会』みんなで民主党を斬りまくります・・・!!”:「《過去最大、予算案を閣議決定》で考える・・・

>さて、こういうでっかい予算を批判して
「選挙で勝った」 
のではなかったのでしょうか・・・

Yahoo:「<10年度予算>閣議決定 一般会計92兆2992億円

>政府は25日の臨時閣議で、10年度予算案を決定した。全体の規模を示す一般会計総額は、09年度当初予算比4.2%増の92兆2992億円と、2年連続で過去最大を更新。子ども手当創設など、衆院選マニフェスト(政権公約)関連施策の計上で歳出が膨らむ一方、経済危機の影響による税収急減の結果、新規国債発行額も33.1%増の44兆3030億円と過去最大に達した。当初予算段階で国債発行額が税収を上回るのは戦後初めて。事実上、借金頼みでのマニフェスト実現となった。

 政策に充てる経費を示す一般歳出は、3.3%増の53兆4542億円と過去最大になった。鳩山政権の掲げる「コンクリートから人へ」との基本理念を踏まえ、公共事業を18.3%減の5兆7731億円と、過去最大のマイナスとした。一方、マニフェスト関連では、子ども手当に1兆7465億円、高校授業料の無償化に3933億円など、概算要求段階6.9兆円とした必要額のうち計約3.1兆円を盛り込んだ。

 10年ぶりの診療報酬増額もあり、社会保障費も9.8%増の27兆2686億円と過去最大に膨らみ、初めて一般歳出に占める割合が5割を超えた。教育・科学関連予算も5.2%の大幅増になった。また、景気や地方への配慮として、社会資本整備や中小企業対策に活用する「経済危機対応・地域活性化予備費」1兆円を計上した。

 歳入は、税収が18.9%減の37兆3960億円と84年度以来26年ぶりの低水準にとどまった。国債発行を政府目標の「約44兆円以内」に抑えるため、特別会計の積立金、剰余金などの「埋蔵金」を積極活用し、税外収入を15.8%増の10兆6002億円と過去最大規模に積み増した。

 鳩山政権の掲げる「無駄排除による財源確保」では、11月に実施した行政刷新会議の「事業仕分け」結果の反映などで、2.3兆円分の予算を廃止、縮減した。さらに、独立行政法人や公益法人がため込んでいる基金を返納させることで1兆円の財源を生み出した。しかし、子ども手当の支給額倍増など、11年度に必要なマニフェスト関連経費12.6兆円をすべて無駄排除でひねり出す水準には届かなかった。


ということで、まず当初は
「44兆円以下に抑える」
と言っていた国債の発行額も
「44兆3030億円と過去最大」 
となっていますが、まぁ、これも直前に
「約44兆円を超えない」
とか言っていたので、民主党的には整合性が取れているのでしょうね・・・


しかし、今年度の当初予算の国債発行額はあくまでも
「33兆円」 
ですからね。


しかも、補正予算の11兆円から
「約3兆円を停止」 
しているわけで、百歩譲っても、前年度を超えないと言うのであれば、それは
「41兆円」
になるはずなのですが、民主党にやさしいマスコミはこの辺のことを全く説明してくれませんからね・・・・・・・・


こういう風に批判していた対象よりも酷くなっているということはどういうものなんでしょうか?
それで良かったんですか?
不慣れ、初心者だから許されるというものではないでしょう?
国の運営を素人に任せることは非常に危険なのでは?
というかシャドーキャビネットを作って、しっかりとやっていると豪語していた割に、何もできていないという情けない状態をマスコミ等は批判しないといけないのに、必死で擁護しているのが本当に情けない限りです。どこにジャーナリストらしさがあるんでしょう?結局権力にこびへつらっているだけのへたれなだけじゃないですか。しかも公共の電波という誰にも持ち得ない武器を持って逆らうものを容赦なく攻撃するという悪辣さも持ち合わせている連中にどこに正義があるのでしょう?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091225-00000069-mai-bus_all


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:予算 政権交代
posted by ! at 19:22| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大和君、コピペは飽きました。
Posted by 管理人の”!”です at 2009年12月27日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック