2009年12月01日

さすがは闇の女、やることがえげつないですね

”博士の独り言”:「法相「闇集会へ祝電」

おなじみの博士の独り言さんでの記事です

とてもとても現閣僚がやって良いことではありませんし、もちろん日本人なら決して許される行為ではないと考えます

従軍慰安婦が存在しなかったことは明らかですし、すでに終わったことを蒸し返すようなとんでもないような人たちへ電報を打つことは閣僚しかも法律を扱う人にはあるまじき行為と言えましょう

早々に法務大臣の座から降りてもらうべき案件ではないでしょうか?
なぜか、この一件も報道されてません。というか鳩山氏や小沢氏が目くらましとなってこの千葉氏の悪行が目立たないのが非常に気がかりです

やっていることは法の元締めとは思えないようなことばかりです
かなり危険な存在であると言えましょう

要注意です
もちろん、鳩山氏小沢氏の捜査に対して捨て身の指揮権発動をやるのではとも、噂されています
本当に危険人物ですよね


また、千葉氏の過去にもいろいろあったと言われています
その辺はなかなか確固たるソースがないので書き込むのは控えておきます。興味のある方は検索してみると良いかもしれません


産経新聞:「千葉法相、「反日集会」に祝電 参院議員として送った

>千葉景子法相は27日の閣議後会見で、慰安婦への補償や、永住外国人への地方参政権付与を求める市民集会に祝電を送ったことを明らかにした。その上で、法相として集会の内容に賛意を示したことにつながるとの指摘については「参院議員ということで対応した。そういうことは決してない」と述べた。

 また、千葉氏は祝電を送った理由を「まったくこれまでの議員としてのお付き合い。ご無礼がないように儀礼的にお出しをしたもので、それ以上のことはない」と説明した。

 集会は21日に川崎市内で開かれた「川崎・富川(ぷちよん)市民集会」。「過去を変えるな、未来を変えよう!」をテーマに韓国・富川市の市議を招き、民主党の川内義博参院議員も祝電を送った。開催趣意書によると、富川市議会は9月に「日本軍『慰安婦』問題解決を促す決議」を採択。決議には姉妹都市である川崎市への働きかけが盛り込まれている。



    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック