2009年11月18日

民主政権だと、こんな言い訳がまかり通るわけですね

読売新聞:「「GDP値漏えいはケアレスミス」経産相釈明

>直嶋経済産業相は17日の閣議後の記者会見で、2009年7〜9月期の国内総生産(GDP)速報値の伸び率を事前に漏らした問題に関連し、「GDPの発表は就任後初めてで、(事務方の説明を)公表された数字だと受け止めてしまった。一種のケアレスミスだと思う」と釈明した。

 記者会見では、報道各社から経済閣僚としての認識不足を問う声が相次いだが、「情報管理はよく注意し、こういうことがないようにしたい」と繰り返した。漏えいによる株式市場などへの影響については、「影響があったのかどうかも含め、よくわからない」と話した。


う〜ん、過去の自民党政権下で初めてだったからなんていう言い訳を、聞いた記憶がないのですが?実際どうだったのかな?

いずれにしろ、初めてだからという言い訳を公務の場においてするという厚顔無恥ぶりが本当に情けないことだと思わないんでしょうか?

日本国内だけなら、もしかしたら許されるかもしれませんが、こと大臣の発言だけに世界中に伝わるわけです。その影響を考えたら恐ろしくて口に出来るものではないと思います


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック