2009年10月08日

無理して連れて行かなくても良いんじゃないの?

Yahoo:「<平野官房長官>米大統領の広島・長崎訪問「今回は難しい」

>平野博文官房長官は8日午前の記者会見で、米国のオバマ大統領が11月12、13日に初来日し、鳩山由紀夫首相と首脳会談を行うと発表した。「日米関係をより一層強化する重要な機会なので万端の準備を進めたい」と述べる一方、被爆地の広島・長崎への訪問は「スケジュール的に今回は難しい」との見通しを示した。

 鳩山首相は、9月24日に核不拡散・核軍縮をテーマに開かれた国連安全保障理事会首脳会合で、核兵器廃絶を目指すオバマ大統領を念頭に「世界の指導者にもぜひ広島・長崎を訪れてほしい」と表明していた。平野氏は「もう少し長い滞在時間があれば必ず行っていただけると思う」と今後に期待を示した。


アメリカは、落としたことを非としていないわけですし、
オバマ大統領がそうではないとしても、そう言うロビー活動をしている人たちの力はまだまだ強いと聞きます。下手に慰霊に行ったらオバマ大統領の首が飛ぶでしょうね

だから期待するだけ無駄だと思います


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091008-00000047-mai-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック