2009年10月02日

日本を守ると宣言してくれ

Yahoo:「八ッ場ダム中止撤回求める、と現地で谷垣総裁

>自民党の谷垣総裁は2日、八ッ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)の建設予定地を訪れ、地元住民と意見交換した。

 谷垣総裁は、「皆様が心配されている原因は、私たちが政権交代を許してしまったこと」としたうえ、「ある特定の事業を血祭りに上げてやるのはいかがなことか」と民主党政権を批判、建設の中止撤回を求めていく考えを示した。

 地元からは、大沢正明知事や高山欣也長野原町長、八ッ場ダム推進吾妻郡住民協議会の萩原昭朗会長ら約30人が参加した。


とのこと

八ツ場ダムのことからは、はずれてしまいますけど
改めて、日本を守るのは保守政党としての自民党だと宣言して欲しいですね
売国政党に負けるわけにはいかないから、売国奴との戦いに全力を尽くす、そのために力を貸して欲しいと言ってくれたら良いんですけどね

これは政治家、政党だけではなく、日本人と売国奴の戦い、国民運動にしていかなければなりません
国民全部が目覚めないと勝つことはできないし、そうでなければ日本はおしまいです
それだけの宣言をすべきだと思いますよ


で、その八ツ場ダムに対しては
Yahoo:「八ッ場ダム建設、入札中止を正式発表

>国土交通省関東地方整備局は2日、八ッ場(やんば)ダム(群馬県)の本体建設工事の入札を中止することを正式に発表した。近く官報で入札中止を公告する。

 八ッ場ダムの本体建設工事の入札については、国交省は今年1月に公告し、先月11〜18日に入札を行う予定だった。同局は入札への参加を希望していた建設業者数社にも、入札を中止することを伝えた。

 工事を巡っては、谷口博昭次官が先月3日、政権公約(マニフェスト)で「建設中止」を掲げた民主党に配慮し、「入札延期」を表明。その後、就任した前原国交相が建設中止を決めた。


こんな事になっているわけです
気合い入れて抵抗していくしかないですよ
民主党の暴走に負けるわけにはいきません


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091002-00000388-yom-pol
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091002-00000381-yom-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:谷垣 八ツ場ダム
posted by ! at 21:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック