2009年09月30日

サモアで大地震、日本としてできることは?

Yahoo:「サモア沖でM8・0の地震、死者100人

>米地質調査所(USGS)の観測によると、南太平洋のサモア諸島沖で29日午前6時48分(日本時間30日午前2時48分)ごろ、マグニチュード(M)8・0の強い地震があった。

 震源はサモアの首都アピアの南195キロで、震源の深さは18キロ。サモア政府当局者はロイター通信に対し、地震による津波で100人近くが死亡した恐れがあると語った。また、米領サモアの知事は24人の死亡が確認されたとしている。

 現地は交通や通信網が寸断されており、被害状況の確認が進むにつれ、犠牲者は増えると見られている。

 豪国営ABCテレビは、犠牲者の多くは津波で海に押し流され、複数の村が壊滅状態になったと伝えた。ニュージーランド・ヘラルド紙によると、ラジオ・サモアにニュージーランド人が語った未確認情報として、サモア・ウポル島南部のサロマヌで少なくとも40人が死亡した。一帯はM5以上の余震が続き、住民は高台に避難しているという。

 ハワイの太平洋津波警報センターはニュージーランドやトンガ、フィジーなどに津波警戒情報を発令。米領サモアの政庁所在地パゴパゴでは高さ1・57メートル、アピアでも70センチの津波を観測した。ニュージーランド東部には40センチの津波が到達したが、大きな被害はなかった模様だ。

 日本の外務省によると、サモアと周辺のツバル、トンガ、フィジーなどでは、2008年10月1日時点で計約700人の日本人が在留届を出している。日本時間30日午後1時現在、日本人の被害情報は入っていないが、米領サモアに在留届を出している5人については連絡がとれていないという。

 インドネシア・スマトラ島沖で04年12月に発生したM9以上の大地震では、大規模な津波が同国やスリランカなどインド洋沿岸部を襲い、死者・行方不明者は計30万人にのぼった。


日本時間の今朝未明って事になるんでしょうか、サモア諸島で大きな地震があったそうです。まず亡くなった方のご冥福を祈るとともに、まだ助かる命があるのなら助かって欲しいと思います

自然災害だけに、どうにもこうにもならない事というのはあるかと思いますが、周辺国が支援して、少しでも被害を軽減できるといいのですが・・・


Yahoo:「津波警戒で情報連絡室=政府

>政府は30日午前、南太平洋・サモア諸島沖で起きた地震による日本の太平洋沿岸への津波被害を警戒するため、首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置した。
 また、鳩山由紀夫首相は同日午前、都内の私邸前で、サモア諸島沖の地震に関する記者団の質問に対し、「これから真剣に何ができるかを考えていきたい」と述べた。


これから、ですか

このざまではね
安全保障ということを全然考えていないみたいです
サモアの方には本当に申し訳ないですが、もしこれが日本国内だったらと考えると、ぞっとします
首相の座についているということの重み、まだわかって無いんですね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090930-00000102-yom-int
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090930-00000032-jij-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 世界の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

民主党として他国の地震災害に協力はする気なしで問題ありません
Excerpt: 選挙のためにもならない災害救助は、民主党として対応する必要はありません! 以下のような鳩山首相の対応は当然です。 531 名前:日出づる処の名無し:2009/10/01(木) 12:23:46 ..
Weblog: 民主党政権と鳩山由紀夫首相を応援するブルログ
Tracked: 2009-10-03 13:12