2009年09月19日

日本が一方的に損するだけですよ

Yahoo:「鳩山首相、温暖化会合でも演説=25%減表明へ−国連

>鳩山由紀夫首相が国連本部で22日に開かれる気候変動首脳会合で開幕演説を行う見通しであることが18日、分かった。初の国際舞台で同様に演説するオバマ米大統領らと肩を並べ、存在を印象付けたい考えだ。温室効果ガス排出量の1990年比25%減という野心的目標を表明するとみられる。
 日本側は当初、開会式後の非公開の分科会で鳩山首相が発言する方向で調整していた。しかし、非公開では日本の温暖化対策を十分アピールできないと判断、最も注目を集める開会式での演説実現を国連に要請した。
 鳩山首相の姿勢を高く評価する国連も歓迎しており、日程の最終調整を進めている。開会式ではほかに、中国の胡錦濤国家主席やケニアの環境保護活動家ワンガリ・マータイさんらが登壇する。 


正気なんですかね?
こんな事をぶち上げても、日本がこれ以上排出量を減らすには、生活を切り詰めるか、さらなる技術革新を進めなくては無理と聞きます

としたら排出量の取引をするしかないわけで、日本はどちらにしろ損をするだけで、そのつけを払うのは温暖化税を払わされる日本国民です
そして利するのはおそらくは中国

正気の沙汰とは思えませんね。いったいどうするつもりなのやら
反対の声をどんどん上げていきましょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090919-00000031-jij-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック