2009年08月29日

こりゃ最悪ですね

Yahoo:「“鳩山論文”米専門家から強い失望の声

>民主党の鳩山由紀夫表が米紙ニューヨーク・タイムズ(27日の電子版)に寄稿した論文に対し、米専門家らから強い失望の声があがっている。論文が、「米国主導」の世界経済への批判が色濃いためだ

 紙面には掲載されなかった論文の中で、鳩山氏は「日本は米主導の市場原理主義、グローバリゼーションにさらされ、人間の尊厳が失われている」と指摘。「イラク戦争の失敗と経済危機でグローバリズムの時代は終わりに近づき、多極化の時代に向かっている」として、東アジア地域での通貨統合や恒久的な安全保障の枠組み構築を目指す考えを示した

 論文についてアジア専門の元政府高官は「米国に対し非常に敵対的であり、警戒すべき見方だ」とみる。米シンクタンクの戦略国際問題研究所(CSIS)のニコラス・セーチェーニ日本部副部長は「第一印象は非常に重要で、論文は民主党政権に関心をもつ米国人を困惑させるだけだ」と批判。「(論文を読んだ)人々は、日本は世界経済が抱える問題の解決に積極的な役割を果たすつもりはない、と思うだろう。失望させられる」としている。


先日はこんな恥ずかしい論文をと書きましたが
アメリカでは、より酷い印象を持ったと思われたということのようですね
今まで日本とアメリカは、力関係はともかくとして、パートナーとしてずっと一緒にやってきたわけですが、それを何の断りもなく捨てて、大東亜共栄圏を作りますと宣言すれば、アメリカが不信感を持つのも当然でしょうね

それに共通通貨を作るなんて、今の日本の国力をみんな捨てて国を没落させてまでやるべきことなのかどうか?ですよ
通貨の国際的な価値を考えれば”円”にはそこそこの意味がありますけど、元は微妙な感じですが、少なくともウォンは何の価値も無い通貨です。それと一緒になるって馬鹿だろってアメリカは考えたでしょうね


いずれにしろ、鳩山という人が日本という国を良くする気持ちがないことははっきりしています
国旗の切り裂き事件はもちろんですが、外国人参政権を認めるといったり、日本のためにはならない政策をマニフェストには敢えて載せず、だまし討ちで成立を図るとされています
そんな事を認めてはいけません

自民党政権ならまだ修正可能ですが、民主党政権では日本が壊滅的な被害を受けることになり、修正どころの騒ぎではなくなるでしょう

鳩山がお馬鹿だというのは、景気回復のためには内需拡大をという国際会議の結果を受けて麻生首相がすすめてきた政策を借金漬けと批判して止めるからなんですよね
そんな事を本当にしたら、世界中から日本がまともに相手をされなくなるであろう事は間違いないと思いますよ
こんな阿呆に政治を任せて本当に良いのですか?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090829-00000558-san-int

追加
大規模オフ板:「■■8/29池袋19:30■鳩と演説対決な麻生を超応援■

362 :エージェント・774:2009/08/29(土) 14:47:49 ID:zx9BZtAH
>>357
そのことならここが詳しい。
http://meinesache.seesaa.net/article/126638421.html
マイネザッへ


>アメリカの日本通ジャーナリスト、トバイアス・ハリス氏(彼は保守派ではありません)は、自身のブログでこう書いていますが、同感です。
>こんな青臭い反体制的言説を受け入れる土壌は、正義感に溢れた若者の集うキャンパスを別にすれば、日本を除く他の先進国にはありません。

>数年前に行われた国連子供会議で、日本の高校生が、「制服着用の強制に反対!」と主張して、
>「世界の多くの子供たちは、制服を着たくても着れないのに」と失笑を買ったことを思い出しました。民主党の世情オンチぶりは、それと同じレベルです

>ハリス氏は、「鳩山は民主党最大の弱点だ」と結論しますが、このような主張を海外に流して平気でいるということは、
>鳩山氏のみならず、民主党全体の感覚を疑わざるをえません。



    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック