2009年08月28日

ブレまくりなのはばれているんですよ>鳩ポッポさん(笑)

Yahoo:「鳩山氏、ぶら下がり避ける=発言の「ぶれ」懸念?

>民主党の鳩山由紀夫代表が衆院選公示後、記者団の質問に直接答える「ぶら下がり取材」に応じない状態が続いている。党本部は過密な遊説日程との調整がつかないことや、警備上の問題を理由に挙げている。ただ、鳩山氏は以前から発言の「ぶれ」が指摘されてきただけに、不用意な言動で選挙戦に悪影響を及ぼすのは避けたいとの思惑も党側にはありそうだ。
 鳩山氏は5月の代表就任以降、麻生太郎首相に対抗する狙いもあって、毎日1回、カメラの前でぶら下がり取材に応じ、情報発信に努めてきた。それが公示後は一転して、北海道を訪れた22日の1回にとどまっている。
 党本部は「代表は演説してすぐ移動という日程が多い」と釈明するが、鳩山氏周辺では当初から「口が滑らないか」と懸念する声が出ていたのも事実。実際、同氏は来年の参院選後の「連立解消」に言及して他野党の反発を招いたほか、非核三原則の法制化をめぐっても発言を軌道修正している。周辺は、民主党の攻勢ムードに水を差さないよう神経を使っているようだ。 


鳩ポッポごときが、麻生首相に対抗意識を持つなんて1万年早いんですよ(笑)

麻生首相がぶれているとかいうけど、マスコミが勝手に記事を先走りして書いておいて、それと違うからぶれていると言い立てていたのがほとんどじゃないですか

それと違って鳩ぽっぽは、過去の己の発言と明らかに180度違うことを言っているわけで、ブレ方がハンパじゃないです

特に秘書の問題に関しては、過去秘書の問題は議員の責任だと与党へ追求していたのが、己に同じ事が起こると秘書がやったことですからとしれっと逃げているわけです

こういうのをもっとマスコミは追求すべきなのに、ミンス擁護で取り上げもしない
こんな身勝手なマスゴミにも辟易としますね

マスコミに国民の代表であることをお願いしたつもりは無いですからね
身勝手に国民を代表してなんてエラソーな事を言わないで欲しいですよ


こんな鳩ぽっぽを国の代表にして良いわけがありませんよ
徹底的に故人献金問題を追及していくべきです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090828-00000116-jij-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック