2009年08月28日

普通反対するでしょ>外国人参政権

産経新聞:「【私も言いたい】永住外国人への地方参政権付与 「反対」圧倒的な9割超 (1/3ページ)

>今回のテーマ「永住外国人への地方参政権付与」について、25日までに1万8455人(男性1万3878人、女性4577人)から回答がありました。「付与に反対」「容認すれば国益が損なわれる」と回答した人がともに9割超と圧倒的で、「帰化条件を緩和すべき」という人も約1割にとどまりました。


 (1)永住外国人へ地方参政権付与を容認すべきか

 YES→5%、NO→95%


 (2)むしろ帰化の条件を緩和すべきか

 YES→11%、NO→89%


 (3)容認すれば、国益が損なわれると思うか

 YES→94%、NO→6%


 ◯違う視点で参政を

 大阪・男性自営業(50)「永住外国人は同じ税金を払い生活している。同じ人間なのに虐(しいた)げられてきた人も少なくないはずで、参政権もないのはおかしい」

 神奈川・女性会社員(40)「国籍を超えて、1人の人間(地球人)として、生活環境にかかわる政治権を持つべきだ」

 愛知・男性会社員(42)「日本に税金を納めている外国人に選挙権があって当然だ。外国人に選挙権を認めたところで国益が損なわれることはあり得ないと思う」

 埼玉・女性会社員(35)「参政権がないということは、自分の住む土地に対して意見も言えないということだ。新しい目で意見をしてもらえる機会なのにもったいない」

 大阪・男性会社員(64)「国籍は無関係ではないか。むしろ日本国籍でも日本にほとんど住んでいない人の参政権の方が問題だ。もちろん、帰化条件を緩和することも大切。少子高齢化の日本で外国人の労働力が必要とされている中、参政権を与えるのは当然と思う」


●まず帰化すべき

 熊本・男性会社員(37)「その国の政治は、その国の国民によってなされるべきであって、外国人が参加すべきではない。参政権の容認は内政干渉を認めること。日本の政治家には、もっと日本人のことを考えて政治をしてほしい」

 大阪・女性自営業(48)「参政権が欲しければ帰化して日本人になるべきだ。日本の将来を決めることにもなるのに、他国籍の人に参政権を与えるべきではないと思う」

 パキスタン在住・男性会社員(63)「そもそも永住外国人とは何か。なぜ永住していながら帰化しないのか。そういう生活態度や信条に違和感を覚える」

 北海道・男性教師(48)「税金払ってるから参政権をよこせというのはおかしい。間借りしてる人間が家賃を払ってるからといって、その家の建て替え時に間取りなどの決定権を主張するようなものだ

 神奈川・男性弁護士(37)「国家の根幹にかかわることで、一度付与してしまえば領土問題などで取り返しがつかないことにもなりかねない

 アメリカ在住・男性自営業(69)「米国に永住権で20年住んでいるが、参政権がないのは当然。欲しければ帰化すべきだ

 大阪・男性公務員(23)「容認すると在日外国人が一部の地方自治区を牛耳ってしまう可能性が高い。日本国民には何のメリットはないと思う。選挙権が欲しければ帰化してほしい」


 【永住外国人への地方参政権付与】 永住者の在留資格を持ち、日本の居住する外国人に地方参政権を与えようというもの。これまでに民主、公明、共産の各党などが付与法案を出しているが、その対象者や付与する権利は微妙に違う。ただ、地方参政権については、地方自治体の議員と首長を選ぶ権利(選挙権のみ、被選挙権はない)に限っているケースが多い。

 平成19年末の法務省の統計によると、永住者の在留資格を持つのは約87万人。このうち、在日韓国・朝鮮人が多数を占める「特別永住者」が約43万人。このほかの「永住者」(約44万人)の中で最も多いのは、中国の約13万人となっている。


地方への分権が叫ばれているなか、地方参政権とはいえ安易に参政権を外国人に渡すのは愚かというものでしょ?
日本人と外国人の比率次第では、その地域が外国人の思うがままにされてしまい、国内であって国内ではない状況が生まれてしまう恐れがあります
乗っ取られちゃうんですよ?そんな阿呆なことを許してたまるものですかということです

地方といえども、外国人が政治に関わるのは内政干渉というものです
全ての外国人が敵性とはもうしません。しかし、その国の利益と日本の利益が異なるとき、どちらを選ぶかなど懸念すべき材料は非常に多いです
地球人だからとか一人の人間としてとかなんてお花畑思想・ファンタジーの世界で考えるのではなく、現実に基づいて考えて欲しいですね

今国と国の間には国境があり、それぞれの利害関係があるわけです
日本人と異なる考え方をする人が日本に住んでいて、日本の利害を阻害するような動きをするのを、日本人自ら助けるような愚かな真似をしたらだめでしょう

特に特定アジアから来ている人たち、
北朝鮮などから来ている連中は、金親子を拝んでいるそうですよ、日本にいても
日本では北に対して制裁処置をしていますが、そういう連中に選挙権を与えてしまえば、ある地方では国に対してその制裁決議は間違っているという意見をまとめてしまう可能性も出てきます。特に地方分権が進んだときに、そんな事があったらまずいでしょ?
日本人の意志を、たかだか日本に済んでいるというだけで、外国人が阻害して良いのでしょうか?

日本人の教科書に、国外から文句を付ける国があります
地方参政権を与えれば、国の中から文句を付けるようになってしまえば、それはそれで重みが違います。堂々と内政干渉が可能になってしまうのです

決して許してはいけません
国の独立性を揺るがすようなことがあってはならないんじゃないでしょうか?
そしてそれを密かにすすめようとしている民主党を許してはいけません


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 外国人参政権とか不良外人問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126688103
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

外国人参政権に反対する会
Excerpt: 外国人参政権がなぜいけないか 外国人参政権の正体 永住外国人地方選挙権(参政権)付与に反対するメール運動 外国人参政権に反対しましょう 普通反対するでしょ>外国人参政権 外国人参政権に反対す..
Weblog: The Korean Peninsula - 韓国と北朝鮮 -
Tracked: 2009-08-29 12:58