2009年08月19日

民主党はどういう風に補償するんですかね?

Yahoo:「<JR>お盆期間の利用客6年ぶり減少 高速値下げなどで

>JR旅客6社は19日、お盆期間(7〜18日)の利用実績を発表した。景気低迷と高速道料金値下げなどの影響で、主要48線区の利用客は前年比8%減の1360万人となり、03年以来6年ぶりに前年を下回った。夏季期間中(7月17日〜8月18日)の利用客も同10%減の3217万人で、統計を取り始めた92年以来最大の落ち込みとなった。

 お盆期間中の新幹線は東海道・山陽、東北、上越、長野などが軒並み6%を超えるマイナス。静岡県で震度6弱を観測する地震が発生した11日には、東海道新幹線の利用客が同24%減となった。

 在来線特急は成田エクスプレスが同16%減、館山自動車道の開通以来、減少傾向が続いている内房線も同15%減だった。JR各社は「不景気と高速道値下げに、地震が追い打ちをかけた」と分析している。


さて、麻生政権下でも高速道路のETC1000円の影響は大きく出ているわけですが、実際野党はこれらを元に反対していたわけですけど、その民主党が高速道路無料化を打ち出しています

そうなったときのJRの損害を民主党は肩代わりするのでしょうか?
それとも黙った受け入れろと言うのでしょうか?
JR全社員とは行かないでしょうが、民主への反対票を投じることを期待しますね

もし補償するとなったとき、税金投入なんでしょうけど、それにはもちろん反対しますよ。民主党が余計なことをしなければ良かっただけなんですからね
税金が上がることばかりしてくれそうですね、ホント迷惑だ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090819-00000079-mai-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック