2009年08月18日

芸人だけではなく、マスコミもチェックすべきですね

Yahoo:「酒井容疑者、18日にも使用時期判明

>覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された酒井法子(本名・高相法子)容疑者(38)の毛髪鑑定の結果が18日にも明らかになる。酒井容疑者は「昨年夏から覚せい剤を吸った」と供述しているが、夫の高相祐一容疑者(41)は「4年ぐらい前に妻に勧めた」と供述。警視庁では酒井容疑者が数年前から覚せい剤を使用した疑いがあるとみて、毛髪数十本を鑑定していた。鑑定結果ではおおよその使用時期が明らかになり、使用容疑での立件も見えてきた。

 また、酒井容疑者が出頭前に逃走した際に、神奈川・箱根町の知人男性の別荘に滞在していたことも判明。知人男性から弁護士も紹介されたという。既に都内ではホテルに宿泊していたことが明らかになっており、6日間の“足跡”が次第に明らかになってきた。


以前から麻薬の問題は出ていましたし、今回のように立て続けで逮捕者が出るようですから、芸能界の薬による汚染はかなりのものなんでしょうね

相撲協会のように、全芸人を抜き打ちでチェックする必要もあるんじゃないでしょうか?
もちろん出たら、芸能界から永久追放すべきでしょう
これだけダメだダメだといわれているのに、薬に手を出す人なんて信用しがたいです

また、マスコミ連中もチェックする必要はあるでしょうね
芸人と接触することが多い部門なんかは、最重視でチェックした方がいいでしょう
大多数に影響力のある人が薬の汚染されるなんて事はあってはならないことでしょう
撲滅のための英断が必要なときかと考えます


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090818-00000012-sph-ent


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック