2009年08月16日

さすがだ、麻生さん!

Yahoo:「麻生首相「民主本部には国旗飾ってあるのか」 

>麻生太郎首相は16日午前、遊説先の山梨県大月市内で街頭演説し、「民主党の党本部に国旗が飾ってあるか、党大会で飾ってあるのか。ぜひ聞いてみたい」と述べた。

 その上で、「家族、郷土、日本を守る。これが真の保守政党の守るべき要だ。その中の一つが国旗だ」と自民党への支持を訴えた。


ズバッと言ってくれましたね
これが”日本”の政治家として当たり前の姿勢です
民主党にはこの姿が全く見えません
だから民主党に政権を託すことは自殺行為なのです

自民党なら誤りがあっても国民が正すことはできます
しかし、民主党が誤っても日本国民には修正することはできません
民主党は日本国民以外のために働くからです


民主党の背景にはいろいろと反日団体がひしめいていますけども、日本の将来を担う子ども達を汚染する最悪の癌、日教組が存在しています
これは非常に悪影響が強いです
こいつらが日の丸を特に嫌っているから民主党はありとあらゆる公式の場で国旗を掲揚しません
そんな事で良いのでしょうか?日本の法で国旗として決まっているのに、国政に参加するものが国旗を掲揚しない、こんなふざけたことが許されて良いのかどうか?

民主党には”日本”の国政を執り行うという意識が無い以上仕方がないのかもしれません
だから、こんな連中に政権を託してはいけない、それだけです



やっぱり麻生政権の存続が、日本のためになります
麻生首相なら、必ず日本を良くしてくれると確信してますよ!!!

ご参考
非常に的確に民主党が国旗を掲揚していないことをまとめておられます
”『 これでいいのか委員会 』 もっとまじめに選挙を考える…!!!”さん:「《麻生首相「民主本部には国旗飾ってあるのか」》で考える・・・


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090816-00000535-san-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック