2009年08月14日

残念なことに>オリンピック種目に関して

Yahoo:「前途険しい野球、ソフト=復活、最短で24年五輪−IOC理事会

>2016年夏季五輪で追加される実施競技の候補が、13日の国際オリンピック委員会(IOC)理事会で7人制ラグビーとゴルフに決まった。日本のメダル有望種目である野球とソフトボールは落選。将来的な復活への道は険しい。
 落選した競技が復活するには長い年月を要する。猪谷千春IOC副会長は野球、ソフトについて、「カムバックするとしたら最短で24年五輪になる」とみる。他競技との兼ね合いや核になる実施競技数の変更があれば、20年五輪での復活も理論上はあり得るが、現実には難しい。今回選ばれたラグビー、ゴルフも、以前実施されていたのはともに戦前だった。
 国際ソフトボール連盟のポーター会長は「ソフトボールが五輪にふさわしいと実証するため今後も復活へ向け夢を追い続ける」と言うが、悲嘆の涙を流す関係者もいた。国際野球連盟のシラー会長は国際的な普及活動を継続するとした上で、「今後はワールド・ベースボール・クラシック(WBC)がより重要になってくる」と、五輪復活よりも別の価値を探っている。 


ソフト関係者、野球関係者には気の毒なことで
逆にゴルフ関係者にはうれしいニュースになってしまいました

どちらも日本がメダルを取りやすい種目なだけに、落選確定は残念なことです。しかし世界的にそれらが広く行われているのかと言えば、そうではないという印象があります、のでこういう結果も止む無しかなと思いました
しかし、ゴルフもそんな感じがするのですが、採用に至った経緯はどうだったんでしょうかねぇ?気になるところです

しかし、確定したなら、ゴルフ界には注目選手が何人もいるだけに、皆がんばって欲しいなと思いますよ

やっぱりオリンピックで日の丸が一番高いところに揚がって、君が代が流れるなら日本人としてうれしいことですよ

でも、民主政権下ではそれも無くなるかもしれませんね
それでも良いと思いますか?>日教組は反対で、それ故に民主党大会等公式の場では国旗はありませんから


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090814-00000031-jij-spo


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:56| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツとか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ野球の五輪復活は難しいと思ってましたが・・・
本気で復活狙うならアメリカなんて無視して
日本が率先してロビー活動から始めたほうがいいような気がします

ポチッっと応援クリックで!
Posted by ニュースで暇つぶし at 2009年08月15日 19:30
コメントありがとうございます。
ですよね、本気である気があるならどんどん動いて行かなくては賛同は得られないというのには同意致します。

また、クリックありがとうございます。
こちらもポチッとさせていただきました。
Posted by ”!”でございます at 2009年08月15日 20:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【五輪】国際野球連盟・フラッカリ会長と国際ソフトボール連盟・ポーター会長、実施競技復帰の条件を確認するためIOCと協議へ
Excerpt: 1 :かばほ〜るφ ★:2012/04/14(土) 13:48:47.29 ID:???0 野球とソフトボール 五輪復帰へIOCと協議へ2020年夏季五輪で実施競技復帰を目指す国際野球連盟のフラッカリ..
Weblog: 【豆β】芸スポ速報+
Tracked: 2012-04-15 14:02