2009年07月22日

不運な日食観測でした

Yahoo:「トカラ列島悪石島は暴雨風雨で避難呼びかけも

>6分25秒と世界で最も皆既日食の継続時間が最も長い、トカラ列島の悪石島には、人口の2倍近い1100人の観測客が訪れていたが、皆既日食が始まる午前10時ごろから、突然、激しい雨と風に見舞われた。

 観測用に用意した機材を手に、雨の当たらないテントの中などに駆け込む人など右往左往するなど、観測どころではなくなった。

 強い風雨は、テントを波打たせるほどになり、屋内への避難も呼びかけられた。



今世紀最大の天体現象といえども、地上の天候には勝てませんでしたね
せっかくトカラ列島周辺へ足を伸ばしていたのに、本当に残念なことになってしまいました

別の小笠原などでは素晴らしいダイアモンドリングが見えたそうですが、そちらは運が良かったというべきなのでしょうか・・・

2012年5月21日には東京をはじめとして、日本国内広いエリアで金環食が見られるという話
これは遠征しなくても見られそうなので、期待したい

また2035年9月2日には皆既日食が見られるという話だ
生きていられればだが楽して見られそうなので楽しみ


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然災害:天候、雨・台風など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック