2009年07月21日

気の毒な麻生首相

Yahoo:「麻生首相が陳謝「発言ぶれたと言われ支持率低下。深く反省」

>麻生太郎首相は21日午前、党本部で開かれた両院議員懇談会で、「冒頭、反省とおわびを申し上げなければならない。私の発言や『ぶれた』といわれる言葉が国民に政治への不安、不信をあたえ、結果として自民党の支持率の低下につながった。深く反省している」と陳謝した。

 地方選挙での敗北についても「都議選を始め一連の地方選挙で、多くの党員・党友を始め支援者に多大な力添えをいただきながら、所期の目的は足せなかった。多くの方々に多大の迷惑をかけることになった」と述べた。

 また、党内の結束の乱れについても「党内をまとめきれなかった力不足は申し訳なかった」と語った。その上で麻生首相は「経済対策一本でやってきた。経済回復まで首相、自民党総裁の職務を投げ出すことはできない」と述べ、政権運営への意欲と総選挙に向けた支持を訴えた。


マスコミが公正中立に報道をするように心がけていれば、間違い無く麻生首相の支持率は上がっていたと考えられましょう
少なくとも国民生活に悪影響をおよぼすようなことは無かったですし、むしろ景気を回復させる軌道に乗せ、株価も1万円近くにまで上げてきましたよ
なのに、マスコミが勝手に作り上げたゆがんだ麻生像にのせられて誤った判断をしてしまった人たち、自民党幹部も含みますが、支持率を下げてしまったのは非常に残念

日本を再生すべきはまともな保守系議員でなければなりません
売国野党連中に任せて良いわけがありません
改革といいつつ、中身は中国朝鮮よりの政策になっていきます
気がついたときには後戻りできない状態になってしまうでしょう

これだけは避けなくてはいけません

周囲へ、マスコミのウソを伝え、民主党の本音を伝えて行かねば日本が再び立ち上がれなくなってしまいます

日本をお終いにしたくないとお考えなら、ぜひともこれらのことを伝えて行きましょう
日本を日本人の手で守り抜きましょう


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090721-00000536-san-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:麻生首相 解散
posted by ! at 20:17| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック