2009年07月14日

無理矢理無料にしなくても良いよ>MSオフィス無償提供へ

Yahoo:「次期オフィス、ネットで無償提供へ=来年簡易版でグーグルに対抗−米MS

>米マイクロソフトは13日、文書作成や表計算などができる統合ビジネスソフト「オフィス」の次期製品について、簡易版をインターネットを経由し無償提供する計画を発表した。グーグルやIBMなど競合他社がネット提供型ソフトを拡充していることに対抗し、2007年秋に始めた各種ソフトの無償サービス「ウィンドウズ・ライブ」を通じて提供、利用者を囲い込む戦略だ。
 次期版「オフィス2010」は来年前半に供給開始を予定。新サービスは、文書作成の「ワード」や表計算「エクセル」などの各種ソフトについて、「オフィス」が組み込まれていない外出先などのパソコンでも、無料会員登録するなどの形で、ネット経由で簡易版を利用できるようにする。


製造されたものを使うからには、その代価を支払うのは当たり前だと思うので、安易に無償提供というのは止めて欲しいかなと思いますね

タダなのはありがたいけど、どこかで無理が出るなり落とし穴があると思うので、見合う分だけの金額は払った方が良いかなとも思いますから


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090714-00000032-jij-int


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック