2009年07月07日

イタリアへ何をしに行っているんでしょうね>マスコミのくだらない報道

Yahoo:「「解散宣言」見送りへ=麻生首相、「内政懇」を中止

>主要国首脳会議(サミット)出席のためイタリア訪問中の麻生太郎首相の「内政懇談」が行われないことが7日、決まった。同行記者団の要請に対し、首相サイドが「多忙」を理由に応じないためだ。サミット期間中に首相が東京都議選(12日投開票)後の衆院解散を「宣言」するという憶測もあったが、都議選まで解散絡みの発言は控える考えとみられる。
 首相は外遊の際に、日本国内の政局や重要政策について、同行記者団の質問に答える内政懇を行うのが通例。短期間の外遊では取りやめとなる場合もあるが、今回のように足かけ6日間に及ぶ日程で内政懇がないのは極めて異例だ。
 事前に解散を宣言する案は、都議選で与党が敗北した場合に、自民党内で首相への退陣圧力が強まる事態に先手を打つ狙いで浮上した。 


イタリアまで高い金を使って、何をしに行っているんでしょうかね?
サミットに関する取材をするならともかく、わざわざイタリアまで行って解散はいつですかって?バカじゃないの?そんな無駄な金を使って、読者に払わせるのは止めるべきですよ
そんな無駄な取材しない方が良い

そもそもマスコミ側が勝手に解散はいつだと決めてかかっているのがおかしい。常日頃から麻生首相は自信が判断すると仰られていて、時期を明言したことはないです。それを考えればマスコミの度が過ぎた越権行為は国政に仇なす最低な行為と言えますね
日本をおかしな方向へ向かわせないで欲しいね

ナチスはマスコミをうまく利用して国民をおかしな方向へ導いていったらしいですが、現代日本ではマスコミが自ら日本国民をおかしな方向へ連れて行こうとしている。国民も早く目覚めないと取り返しのつかないことになってしまいます

また、自民党議員もマスコミのアホな言動に惑わされずに、どうしたら日本を良くできるのか考えて行動して欲しい
マスコミのミスリードにのせられたらダメですよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090707-00000103-jij-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐りきったメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック