2009年07月02日

まだ色々あるのにね

Yahoo:「自民・脇氏「臓器移植法改正案を10日までに」

>自民党の脇雅史参院国対筆頭副委員長は2日午前の記者会見で、臓器移植法改正案の参院審議について「全力をあげ処理したい。7月10日までにぜひ仕上げたい」と語り、10日の参院採決を目指す考えを示した。

 参院では、衆院が可決したA案と野党有志の対案が審議されている。脇氏は、「脳死は一律に人の死」としたA案の定義を現行法の「臓器移植に限り人の死」へ戻す修正案(A’案=エーダッシュ案)が7日にも提出されるとの見通しを示した上で、「9日の厚生労働委員会で審議する機会を持ち、10日の本会議で採決に入りたい」と強調した。


臓器移植法案、いろいろな問題がどういう風に決着がつくのでしょうか?衆議院を通過したA案には全く納得がいっていませんが、国会議員の多くの方が、しかも党議拘束が無い状態で、決まったことですので評価はしなければならないとは考えてます

しかし、一律に脳死を人の死とすることには抵抗がありますし、15歳未満の意志決定を単純に親に任せてしまって良いのか、という疑念もあります。親による実の子への虐待が多く存在する以上親に任せて良いとは思えませんしその辺を何らかの形でフォローできない限りは無茶な方になってしまうと感じますからね

参議院でその辺が良い方向へいけばいいのですが

といった感じで重要な法案がまだまだ議論されている状態で解散解散とわめき散らしている連中は、選挙のことしか考えてないんですかね?
やるべき事をやっている最中に、違うことを無駄吠えするのは迷惑でしかないですよ


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090702-00000538-san-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 腐りきったメディア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック