2009年06月29日

これも出来もしない大風呂敷を広げてきたおかげ>暫定税率廃止?

Yahoo:「<民主党>暫定税率廃止で党内に溝

>民主党の次期衆院選マニフェストの主な柱となるガソリン税(揮発油税)の暫定税率廃止を巡って26日、岡田克也幹事長が「すべて(政権獲得の)初年度からやるのは難しい」と実施時期の先送りを主張し、「即時廃止」としてきた小沢一郎前代表の路線を踏襲する鳩山由紀夫代表らとの溝が露呈した。党税制調査会役員会は同日、「従来通り初年度から」との方針を確認。今後、党内の綱引きが激化しそうだ。

 党マニフェスト検討準備委員会(委員長・直嶋正行政調会長)では、岡田氏が「環境税との並行議論が必要」と主張したことを踏まえ、「政権獲得2年目」と従来より1年先延ばしする方針をいったん固めた。これに党税調が反発。26日の役員会では「即刻廃止」の主張がほとんどを占め、会長の藤井裕久最高顧問も同調した。

 岡田氏は26日の記者会見で、税調の結論に対し「恒常的な財源を見つけ出してから廃止することも考え方だ」と持論を展開し、党内で議論を続ける考えを示した。

 しかし、鳩山氏は同日、北海道苫小牧市での会見で「(即時廃止は)既成事実化されている」と強調。「最後は私自身が必要なら修正したい」と述べ、即時廃止へのこだわりをみせた。


現実を見ることができない人が政治をやるって言うのはやっぱり無理なんですよ
鳩ぽっぽをはじめとして、民主党のほとんどの議員はそうなんじゃないですか?

でなければ、こんな阿呆なことをこんな時期にやるわけ無いですもの

麻生首相との党首討論の時に、金の話ばかりとなんか逆ギレしてましたけど、そういう指摘を受けている時点で政治家ではなく良く言えば夢想家、悪く言えば頭にお花畑ができている電波な詩人と言ったところでしょうか?要するに夢見るお馬鹿さん
こんなのを国の代表に据えていいものかどうか、ですよ
現実的な処理ができなければ、国は路頭に迷い国民は餓死するだけです
民主党政権はそうなるんじゃないですか?

財源もないのに、これあげます、これもあげます、アジアにより手厚い賠償金を支払います
しかし建前で税金は上げないと言っちゃった以上、どうにもならなくなるだけですね(よくよく見てみると消費税を上げるし、扶養者控除は無くしますし、自動車税も上げるんですけどね)

これで日本が良くなると思っている人も鳩ぽっぽと同類なんでしょうね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090626-00000141-mai-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック