2009年05月20日

また”しらせ”か>南極観測船

Yahoo:「<新南極観測船>「しらせ」完成…舞鶴で引き渡し式

>新南極観測船「しらせ」(基準排水量1万2500トン)が完成し、防衛省への引き渡し式が20日、ユニバーサル造船舞鶴事業所(京都府舞鶴市)であった。

 南極観測船としては4代目で、07年3月に起工。長さ138メートル、幅28メートル。エコシップをうたい、航行中のごみ焼却が可能で、生ごみをたい肥にする装置を備えている。

 式には防衛省の増田好平事務次官や海上自衛隊幹部など約340人が出席。今年11月の第51次隊の南極派遣から運用されることになっており、定係港の横須賀に向け出港した。


南極観測船は、”そうや”、”ふじ”、”しらせ”ときて、また”しらせ”なんですね
他に相応しい名前は無かったんでしょうかねぇ

白瀬中尉の南極探検の功績は大きいんでしょうけど、続けて同じ船名というのは味気なくてつまらないですね

今さら遅いですが


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090520-00000090-mai-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:20| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 自然:科学化学関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック