2009年05月20日

なまはげユネスコ無形遺産へ?

Yahoo:「なまはげ、ユネスコ無形遺産に=13候補を新たに決定−文化庁

>国連教育科学文化機関(ユネスコ)が選定を進めている無形文化遺産について、文化庁は20日、秋田の「男鹿のナマハゲ」、広島の「壬生の花田植」など13件を新たな国内候補に決めた。8月までに政府として推薦する。
 同庁は昨年に続いて、国の重要無形文化財、重要無形民俗文化財、選定保存技術の中から、指定、選定順などを考慮して13候補を選んだ。来年9月に開かれるユネスコ無形文化遺産委員会で審査対象となり、いずれも「代表一覧表」に記載される見通し。
 無形文化遺産には、後世に守り伝えるべき世界各地の民俗芸能や口承文化が選ばれる。世界遺産と違って諮問機関による評価、勧告はなく、十分に保護されているか、地元の同意が得られているかなどが書類審査される。
 

日本に古くから伝わる伝統芸能が国際的に認められることは良いことです
少しでも多くものが、遙か先の後世へ残っていって欲しいと思いますよ


ただ、なまはげを子供への虐待だと言いがかりを付ける連中が居るのがすごくイヤなんですよね


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090520-00000098-jij-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 22:05| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 考古学・歴史的なもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック