2009年05月15日

もう一回恥ずかしいピースボートさんの話題

痛いニュース:「「海自派遣による海賊対策反対!…でも海賊から守って」 ピースボート、海自護衛艦に護衛依頼

>1 名前: ヒメオドリコソウ(広島県):2009/05/14(木) 02:13:16.80 ID:r/2WkEWz ?PLT
「反対…でも守って」 海自がピースボートを護衛 ソマリア沖
海賊対策のためアフリカ・ソマリア沖に展開中の海上自衛隊の護衛艦が、民間国際交流団体「ピースボート」の船旅の旅客船を護衛したことが13日、分かった。ピースボートは海賊対策での海自派遣に反対しており、主張とのギャップは議論を呼びそうだ。

海自の護衛艦2隻は11日から13日にかけ、ソマリア沖・アデン湾を航行する日本関係船舶7隻を護衛。うち1隻がピースボートの船旅の旅客船だった。ピースボートは社民党の辻元清美衆院議員が早稲田大在学中の昭和58年に設立。船旅は寄港地のNGO(非政府組織)や学生らと交流を図ることなどを目的としている。

66回目となる今回の船旅は約3カ月半に及ぶ地球一周で、北欧5カ国とフィヨルドを巡るのが目玉。約600人が参加し、4月23日に横浜港を出発後、中国とシンガポールに寄港。ピースボートのホームページには船旅の最新リポートとして、デッキで催されたフルーツパーティーの様子が掲載されている。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090514/plc0905140140001-n1.htm

ピースボート事務局によると、船旅の企画・実施会社が護衛任務を調整する国土交通省海賊対策連絡調整室と安全対策を協議し、海自が護衛する船団に入ることが決まったという。

ピースボートは市民団体による海自派遣反対の共同声明にも名を連ねている。事務局の担当者は「海上保安庁ではなく海自が派遣されているのは残念だが、主張とは別に参加者の安全が第一。(企画・実施会社が)護衛を依頼した判断を尊重する」と話している。
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090514/plc0905140140001-n1.htm


これに対するコメントから
8 : ニオイタチツボスミレ(アラバマ州):2009/05/14(木) 02:15:08.20 ID:w1UJAX5s
自衛隊って自分たちに反対するクズも守らないといけない仕事って言われるけど
ほんと大変だな

10 : ヘラオオバコ(京都府):2009/05/14(木) 02:15:41.63 ID:/QYy+FY7
そんな人も守るのが自衛隊です

36 : ニョイスミレ(東京都):2009/05/14(木) 02:21:23.75 ID:JqWeNRZ9
甲板で9条でも唱えてろよ

39 : 菜の花(関西):2009/05/14(木) 02:22:28.68 ID:3b5KOHYi
海賊に通じる言葉で「憲法9条」「無防備宣言」って書いて通ればいいのにね
こんなときこそ無防備宣言の力を見せつけるときだろ


本当に、自衛隊の人たちが気の毒というほかありませんね
万が一の際にはこんな連中見捨てちゃってください


守って貰うのが嫌なら航路を変えれば良いだけだと思いますけどね
どこへ行くつもりかは知りませんが

あと船団を組むときには、自衛隊の人たちに土下座して過去のことを誤るべきでしょうね
最低限、そのくらいの筋は通すべきでしょう


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 反日団体あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック