2009年04月21日

金が欲しいと短絡的に行動に出られる怖さ

Yahoo:「男性を集団暴行、かばん盗む=容疑で中学生5人逮捕・補導−奈良県警

>帰宅途中の男性(66)を暴行し、現金3000円入りのかばんを盗んだとして、県警生駒署などは21日までに、暴行、窃盗容疑で、奈良市と奈良県生駒市の中学3年の男子生徒4人=いずれも14歳=を逮捕、生駒市の中学2年の男子生徒(13)を補導した。同署によると、全員が容疑を認め、「金が欲しかった」と供述しているという。
 逮捕容疑は16日午後9時45分ごろ、生駒市内の公園で、駅から帰宅途中の男性=同市=の後方から近づき、手足を押さえ付けて暴行、3000円入りの手提げかばんを盗んだ疑い。男性にけがはなかった。


襲われた男性の方がケガが無くてなによりでした
この中学生どもからすれば、祖父に当たる年齢だと思いますが、ずいぶんと酷いことをするものですよね

誰だってお金欲しいです
そのためにみんな仕事をして稼ごうとしているわけで、こんなに短絡的に人を襲って手に入れようなんて普通は考えないはずなんですけどね

少しはガマンするということができないのでしょうか?
無いのなら、働いて稼げるようになるまでガマンする他は無いと思うのですが、そんな根性無しでは社会に出てからが思いやられますね
いつも思い通りになるわけ無いですから

また、この中学生の親は、襲われた男性にちゃんと謝罪できるんでしょうか?こんな子供ですから親はもっとアレなんじゃないかなと思っちゃいます

反省し、子供を教育し直して欲しいものです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090421-00000073-jij-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 20:49| 東京 ☔ | TrackBack(0) | 教育・青少年がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック