2009年04月17日

イチローに無礼だから、もう止めてね

産経新聞:「小沢代表、イチローにあやかりたい「政権交代決める一打を」

>イチローの快挙達成で日本列島が歓喜のムードにあふれた16日、同名でファンでもある民主党の小沢一郎代表(66)が「満塁本塁打で大記録に並ぶとはまさに“スター”そのもの」と祝福&絶賛の談話を出した。自身にはいま、西松建設の巨額献金事件をめぐり逆風が吹いているが、天才打者の活躍は大きな刺激。「私も政権交代を決める一打を!」と決意を改めて示した。

イチローのようにがんばりたい

 「小沢一郎」と「鈴木一朗」。漢字表記こそ違うが、小沢氏はイチローを大のお気に入り。この日の大記録達成も、我がことのように喜んだ。

 「第2回WBCで日本チームの連覇を決めた一打も鮮やかでありましたが、満塁本塁打で大記録に並ぶとはまさに“スター”そのものです」

 宿敵韓国代表との3・24WBC決勝。イチローが延長十回二死二、三塁から中前へ放った決勝の2点適時打に小沢氏もシビれていたわけだが、今回の満塁弾にもド肝を抜かれたようだ。

 さらに「今後は4000本安打、メジャーリーグ記録を野球ファンの1人として願ってやみません」とさらなる記録更新に期待を寄せ、「イチロー選手の活躍を励みとし、私も政権交代を決める一打を打つべく、努力を重ねてまいります」と次期衆院選にかける意気込みで締めくくった。

 小沢氏は昨年7月も、イチローが日米通算3000安打をマークした際に祝福のコメントを発表。さらにWBC連覇と、西松建設の巨額献金事件での公設第1秘書の起訴が重なった今年3月24日の続投表明会見でも「今後、イチロー選手のような役割ができるように頑張りたい」と語っていた。

 小沢氏はイチローの記録達成を追い風にこの日午後、都内で開かれた連合の会合で「政権交代ができなければ、死んでも死にきれないという思いだ」と強調した。党幹部によると、再開を表明していた地方行脚の第1弾は20日の福岡県となり、来週からはテレビ出演も増やすという。


はっきり言って、神のイチローに失礼でしょ
あやかるなんてことは止めて頂きたい

一連の責任をとって、少なくとも政界から引退して貰いたいものです
これ以上、日本を汚すような真似は止めて欲しいと思います

中韓に尻尾を振り、日本を腐すような真似ばかりして、どこが国民第一の政治と言えるのでしょうか?

国会をサボって中国に頭を下げに行ったなんて言語道断でしょ

ちゃんと日本のことをしっかりと考えてくれる政治家以外は要りません


イチローと一郎の違いのガイドライン、まとめ


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:57| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、イチローすごいです。マネできません。

神様、仏様、イチロー様です。
Posted by 太田焼きそばマン at 2009年04月17日 22:48
遅くなり申し訳ありません
全くその通りですね
イチローすごすぎですね!!
Posted by ! at 2009年04月21日 21:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック