2009年04月09日

福島須賀川市女子中学生の事件のその後?!

大規模オフ板:「【福島】柔道?で重体の女子生徒を応援するよー★10

570 :折鶴まとめ係 ◆88UOrIdUrU :2009/04/08(水) 21:15:07 ID:gcd2rRgb
>本判決内容につきましては、本件事故が、学校管理下の部活動における
>安全配慮義務を怠った学校側の過失が大きいとの判断が下されたこと、
>さらに学校提出の事故報告書の信用性に疑問が示されたことなどについ
>て、判決結果を厳粛に受け止めております。
 
>ご承知のとおり、本市はこの民事訴訟において、原告の訴えのすべてに
>ついて争っていたのではありませんが、判決では、本市が主張しておりま
>した元部長によるいじめはなかったことや事故の発生については、学校だ
>けではなく、医師から直接診断結果を聞かされていた原告側にも、「自ら
>結果の発生を回避する選択肢を探ることもあり得た」という、一定の過失
>があったことなどが認められております

判決では、圧倒的に被告側が悪く、責任逃れや隠蔽にまで話が及んでいるのに、
都合の悪いことにはあいまいでソフトな言い回しで誤魔化し、文章量も少ないってどういう事よ?
原告の少ない過失部分のみ、「ご承知のとおり」って何よ?
報道されているのも基本的に被告側の過失部分でしょ。
「原告が悪い」ということを印象付けようとした、悪質な印象操作でしょ。
これは酷いね。


571 :折鶴まとめ係 ◆88UOrIdUrU :2009/04/08(水) 21:16:02 ID:gcd2rRgb
トップページにあった市長へのメール無くなった?
電子市長室にも無い。
各課の案内のところにはリンクあるけど、繋がらない。
http://www.city.sukagawa.fukushima.jp/k_home/index.html
言論封鎖ですか?


どうやら金だけ払って後はうやむやにする魂胆ですね。


572 :折鶴まとめ係 ◆88UOrIdUrU :2009/04/08(水) 21:25:40 ID:gcd2rRgb
>>570
http://www.city.sukagawa.fukushima.jp/sityou/kisya/h21_4-7.html
これね


573 :エージェント・774:2009/04/08(水) 21:45:08 ID:Zmxma1kQ
>>570
市を見直しかけた自分が馬鹿でした
そうでした、こういう市でした
賠償して解決?
色々書き込もうと思ったけど
突っ込みどころ満載過ぎてキリないから消しちゃったや
再発防止…出来るのかな


574 :折鶴まとめ係 ◆88UOrIdUrU :2009/04/08(水) 21:57:24 ID:gcd2rRgb
>初期対応の不十分さによって、様々な誤解や不信を招いたことを踏まえ

これ嘘じゃん。
初期対応の一番の問題は不十分だった事じゃ無い。
恫喝、隠蔽、報告書捏造、被害者中傷などを十二分にやってくれたことです。
様々な誤解って具体的に何?

少しは期待していたけど、この橋本克也市長はとんでもない奴だね。


575 :エージェント・774:2009/04/08(水) 22:10:28 ID:Zmxma1kQ
判決結果を厳粛に受けとめております

なんか叱られた子が
「今、反省してるフリしてれば許して貰える」
って考えで大人しくして
説教から解放されたら叱られた事を忘れて…
って感じにしか思えないよ
でも反省してるように見えないから、ちょっと違うかもね


576 :折鶴まとめ係 ◆88UOrIdUrU :2009/04/08(水) 22:17:19 ID:gcd2rRgb
>その判決結果について厳粛に受け止めるとともに

厳粛に受け止めていてこの内容は無いでしょ。
どこまで被害者を侮辱すれば気が済むのですか、橋本克也市長


577 :折鶴まとめ係 ◆88UOrIdUrU :2009/04/08(水) 23:49:36 ID:gcd2rRgb
>「自ら結果の発生を回避する選択肢を探ることもあり得た」

橋本克也市長がわざわざこの部分を持ち出すって事は、
・須賀川市や学校、教育委員会を信用するな
・学校はたいへん危険な場所です
・学校に子供を預ける場合は、殺される覚悟をしろ
・学校に子供を預けるなら殺される、されそうになるのは当たり前
って事を公言してるって意味ですよね?


578 :エージェント・774:2009/04/09(木) 00:56:01 ID:rb1FXPM/
何も言い訳できないのに必死で被告擁護すると
こういう文面になるんですね。
注目度が低かったら、もっと被害者を貶める内容が
ダダモレになってたんでしょうか。

つくづく、小さい世界に住んでる人達ですねぇ。
被害者村八分にして喜んでる間に、「須賀川市」が日本から
除け者扱いされるんですよね。
児童生徒は教員の成績の為の道具です、反論は許しません、
って風土は改善されないんでしょうし。


579 :折鶴まとめ係 ◆88UOrIdUrU :2009/04/09(木) 08:35:23 ID:cXo+KAAI
http://www.alles.or.jp/~rinkogun/
http://www.alles.or.jp/~rinkogun/nisenbiki.html
劇団 「燐光群」
「京都から二千匹発送しました。」
4月30日(木)〜5月17日(日) 梅ヶ丘BOX

あの日、学校で「事故」は起きた。
眠ったままの少女と、家族、関係者たちの、
「真実」を求める旅が始まった。

この物語は、2003年に須賀川市立第一中学校での事件など、
現実に起きた出来事に着想を得ています。作者が実際の
取材の中で受け止めた思い、個々の痛みを乗り越えていく
ための「対話」の可能性を、戯曲に込めました。


581 :エージェント・774:2009/04/09(木) 10:07:28 ID:tfI7Sxly
>>577
結局橋本はこの事件を相楽からの負の遺産としか捉えてないんじゃまいか?
橋本からは感情がつたわってこない。
さっさと終わらせたいだけのように思えてしまう。
幼稚園児でも残虐さは理解しうるこの事件。
我が子を人並みに部活動させてあげたい、まさか顧問が居る学校の部活動で、一年生の娘が力の強い男子部員に畳にこれでもかとたたき付けられる場面を、誰が想像出来ようか?
加害者の男子部員が少女の人生を破壊し、市は両親の親心、プライドまでも傷つけるのか?
橋本のこの論評ではっきり解る。
これからの須賀川市の在り方、彼の教育観念、これからの市政。
こんな市長の元教育現場に子供を預ける市民は大変でしょう。
基本を忘れている。
学校は大事な子供を預かる所。
幸せの機会は全ての人間に平等に訪れる。
彼は市長になったが、彼女は今も元気になれないでいる。
その不公平を棚にあげてるから、悪魔のような発言が出るのさ。
市のトップである人間がこれでは、須賀川は終わりだ。
福島の恥。


582 :折鶴まとめ係 ◆88UOrIdUrU :2009/04/09(木) 10:50:55 ID:cXo+KAAI
結局何も出来なかったけど、相楽市長の方が気持ちはあったように思う。
橋本克也市長は、負の遺産と捉えているっていうより、
実はまるっきり隠蔽組そのものなんじゃないかと思える。
というか、あの文章見る限り、どう見ても隠蔽&原告を悪者にする気満々。


583 :折鶴まとめ係 ◆88UOrIdUrU :2009/04/09(木) 10:53:15 ID:cXo+KAAI
市長選の公開討論会をやったのはJCのメンバーなの?


584 :ブログの中の人 ◆7AGzH/blog :2009/04/09(木) 11:59:13 ID:3zbhzKiw
県は厄介事にこれ以上付き合いたくない→市の方針を尊重し従う
市は当時と体制が変わってほとんど他人事、体裁を繕いたい→ご家族と一緒に回復を願いたい
加害者は支払を逃げる事も出来る判決内容→不満もあるが市や県に従う

個人的にはこんな印象。
現市長は選挙戦から随分と政治家らしい政治家だと見ています。
自分を良く見せるのが結構巧い。
謝って、お見舞行って、お金払って、これ以上文句言ったら
そっちのほうがおかしいという雰囲気を作っているようにも見えたり見えなかったり。

>>583
メンバーの一人がやらせがあったとかブログに書いていましたねw
会場の注意説明にしては大げさなパフォーマンスだったみたいだけど


585 :エージェント・774:2009/04/09(木) 19:27:17 ID:XKELN0w3
>>582
相楽さんは真面目に、本当に真面目に取り組んだから、市教委に消された
「再調査は難しい」と会見した頃の苦悩は計り知れない

まぁ、この人が市長やってたときに、事件が起きた訳なんだけど


586 :エージェント・774:2009/04/09(木) 19:41:25 ID:hBxNJmvd
>>585
当初、相楽氏はテレビのインタビューで「真実はひとつ。絶対に真相を解明しなくちゃいけない。」って
答えてたから、その時は調べる気はあったと思うけどいろいろ妨害されたんだろうな、委員会に。


587 :エージェント・774:2009/04/09(木) 19:45:35 ID:rb1FXPM/
報道で抜粋された分だけだと「いかにも善人」だけど、
全文通すと陰湿な被害者いじめ。
橋本脂長、うまい事言ってやったとかお取り巻きと調子くれてる最中ですか?


で、市長さんのコメント全文?はこちら
平成21年4月 市長記者会見

>橋本市長が、平成21年 4月7日(火)午後1時30分から、市役所第3会議室において、臨時記者会見を行いました。

記者会見の内容は、次のとおりです。

--------------------------------------------------------------------

T 須賀川市立第一中学校柔道部事故に関する損害賠償請求事件の判決について
  --------------------------------------------------------------------

緊急の記者会見を開催いたしましたところ、報道関係の皆様には、お忙しい中ご参集をいただき、誠にありがとうございます。

さて、本日の案件は、「須賀川市立第一中学校柔道部事故に関する損害賠償請求事件の判決等について」であります。
 

本件につきまして、去る3月27日に判決が言い渡され、その判決結果について厳粛に受け止めるとともに、内容の精査、検討を進めてきたところであります。

先ほど、市議会全員協議会におきまして、判決の内容、今後の対応方針などについてご説明申し上げましたので、報道機関の皆様にも須賀川市としての対応方針についてご報告させていただきたいと思います。
 

まず初めに、いまだ意識が戻らない状態にある元女子生徒の一日も早い快復を願い、あらためて心からお見舞い申し上げます。

そして、この問題の一日も早い解決を図ることが、須賀川市として選択すべき判断であると考えております。

本判決内容につきましては、本件事故が、学校管理下の部活動における安全配慮義務を怠った学校側の過失が大きいとの判断が下されたこと、さらに学校提出の事故報告書の信用性に疑問が示されたことなどについて、判決結果を厳粛に受け止めております。
 

ご承知のとおり、本市はこの民事訴訟において、原告の訴えのすべてについて争っていたのではありませんが、判決では、本市が主張しておりました元部長によるいじめはなかったことや事故の発生については、学校だけではなく、医師から直接診断結果を聞かされていた原告側にも、「自ら結果の発生を回避する選択肢を探ることもあり得た」という、一定の過失があったことなどが認められております。
 

これら判決内容を総合的に判断し、この問題の一日も早い解決を図るため、須賀川市としては、判決結果を受け入れ、控訴しないことといたしました。

事故発生後、安全管理の徹底や教員に対する意識改革を行ってきたところでありますが、今後は、さらに安全安心な学校づくりのため、児童生徒の事故防止のための指導に努めて参りますとともに、保護者をはじめ、市民の皆様の信頼回復に向け、さらなる努力を重ねて参ります。

 


また、午前の市議会全員協議会の後、先ほど私が元女子生徒のご両親に、お出かけ中とのことでありましたので、お電話で須賀川市の対応方針について、直接お伝えしました。

さらに、この後、連帯して支払いを命じられております福島県に対しても須賀川市の方針について、正式に報告に伺うことといたしております。また、元部長側に対しましても、弁護士を通してお伝えしております。
 

なお、損害賠償につきましては、市、県が連帯して支払えとの判決の主旨に基づき、本来県、市の負担率を定めて損害賠償額の支払いをするところでありますが、被害者救済の観点を優先し、一旦、市が全額支払うことを考えております。

 

この度の判断により、長年にわたったこの問題に一つの結論が出されることになりますが、本当に望まれるのは、今も意識が戻らない状態にある元女子生徒の快復であると思っております。

互いに過失の軽重を法廷で争うことでは、決して見出すことのできないこの希望を、今後は、ご両親とともに願って参りたいと考えております。

さらに、この問題は、初期対応の不十分さによって、様々な誤解や不信を招いたことを踏まえ、なお一層の危機管理を徹底し、安全な教育環境の構築にも努めて参ります。

また、本市においては、この事故により、発生直後から現場の各学校や教育行政においても強く意識され続けております。

これからもその意識は変ることなく引き継がれ、高い安全文化を築く機会を得たものと認識し、今後に活かして参ります。


あの裁判のあと、控訴がなく終わったということだったので、一区切りかと思っていましたが、どうもそうでもないようなんですね

なんというか山形県新庄市のマット殺人事件みたいに、田舎の一事件にしておきたかったんだけど、こういう風に全国規模で騒がれるようになって迷惑なことをしてくれたなぁ。早く金を渡して終わりにしてしまおうという気分がありあり出ているような感じです

地方の閉鎖性の弊害がもろに出ている事件という気がいたします


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 19:57| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 須賀川中事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック