2009年04月08日

飲酒運転は害悪ということなんだけど

Yahoo:「<酒気帯び死亡>運転手に酒提供した容疑で女を逮捕 名古屋

>名古屋市中区正木で1日、ガソリンスタンド店員の男性(27)が乗用車にはねられて死亡した事故で、運転していた家田嘉夫容疑者(43)=道路交通法違反(酒気帯び運転)などの疑いで逮捕=に酒類を提供したとして、愛知県警中署は8日、同市港区稲永4、スナック経営、雲井清美容疑者(45)を同法違反(酒類提供)容疑で逮捕した。

 容疑は3月31日午後11時〜4月1日午前0時半ごろ、経営する港区宝神4のスナックで、家田容疑者が飲酒運転する恐れがあると知りながらビールなどを提供したとしている。同署によると、雲井容疑者は「飲酒運転するかは知らなかった」と容疑を否認しているという。

 この事故では、家田容疑者の同乗者2人も同法違反(飲酒運転同乗)容疑で逮捕されており、逮捕者は4人となった。


飲酒運転の恐ろしさというのを理解できない人にわかって貰うにはどうしたら良いんでしょうか?
そのために何人もの人が死ぬわけにはいかないですからねぇ

これだけ飲酒運転で犠牲者が出ているのに、酒を飲んで運転する人、その運転手に酒を提供する人、止めない同乗者
どうにもなりませんね

自分の家族が死んだら理解できるんでしょうか?

やっぱり
酒を提供する店には駐車場の設置を禁止する
居酒屋などの近くで飲酒運転の取り締まりを常時するとか
できるところからやって欲しいですね
営業妨害とか言うかもしれませんが、そういうのより人が死なないほうがいいです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090408-00000060-mai-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:飲酒運転
posted by ! at 22:49| 東京 ☀ | TrackBack(0) | 事故など交通問題関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック