2009年03月27日

夫婦って何なんでしょうね

ヤフー記事:「夫婦間以外の体外受精、容認へ=姉妹からの卵子提供も−生殖医学会、国見解と相違

>不妊治療の専門家らでつくる日本生殖医学会(理事長・田中俊誠秋田大教授)は27日、都内で常任理事会を開き、夫婦以外の第三者の精子・卵子を使った体外受精を認める倫理委員会の提言を承認した。最終的には6月の総会で決め、一般からの意見を募集する。
 卵子提供者(ドナー)は、例外的に姉妹や知人も認める。厚生労働省の部会は2003年、家族関係の複雑化や子供への影響などを考慮し、ドナーを匿名の第三者に限って容認する報告書をまとめている。
 倫理委は、報告書の後も法制化への進展がなく、意識調査で提供精子・卵子を使う不妊治療を容認する回答が増えていることから「何らかの方向性を示す必要性と妥当性がある時期に達した」と判断。解決すべき問題点は多いものの、必要とする夫婦が一定数いる以上、厳密な条件の下に容認する合理性があるとした。
 

夫婦関係をメチャクチャにしたいんでしょうかね
こんなことを認めてはいけないでしょ

倫理委員会が倫理を乱すようなことをやってもらっては法的秩序が狂ってしまうので止めてくださいね

科学の進歩に倫理観が追いついていないのはまずいよなぁ
特にこういうキチガイみたいな医者がいるのは本当によろしくないです


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090327-00000191-jij-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 21:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身近なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック