2009年03月22日

自衛隊への期待

ヤフー記事:「日本の防衛努力が重要=防大卒業式で首相訓示

>麻生太郎首相は22日午前、神奈川県横須賀市の防衛大学校の卒業式で訓示し、国際社会の情勢について「アジア太平洋地域には北朝鮮の核開発、弾道ミサイルの問題などの諸課題が存在する」と指摘した上で、「日本の平和と安定を確保するには、日米同盟のさらなる強化とともに、日本自身の防衛努力がきわめて重要だ」と強調した。
 またアフリカ・ソマリア沖での海賊対策に触れ「自衛官はわが国外交の重要な部分を担う『外交官』であると言っても過言ではない」と述べ、自衛隊の国際協力活動を重視する考えを示した


マスコミはやたらとぶれてるぶれてると言い張りますけど、
そんなことはないです

自衛官は我が国外交の重要な部分を担う外交官であるというフレーズは、著書「とてつもない日本」にも出てくる言葉です

サマーワでの自衛隊の活躍のコトなどに触れ、その際自衛官の活躍が日本の姿勢を現地に伝える役割を果たしたと書かれてました(ちょっとニュアンスが違うかな?)

それはともかくとして、
自衛隊の役割はこれから先もっともっと重くなると思います
中国北朝鮮の軍備の増強がありますから、米軍に撤退をお願いをするなら日本が増やさなければならないわけですし、国際貢献もして行かなくてはならないでしょうから

民主党のような中途半端なことばかりしているような連中に任せられません
当面は麻生政権で立て直していってもらうべきじゃないでしょうか


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090322-00000029-jij-pol


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
posted by ! at 23:50| 東京 ☔ | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック