2009年02月26日

棄却は当然ですね

ヤフー記事:「君が代起立拒否で戒告処分、教諭らの取り消し請求棄却

>入学式や卒業式での君が代斉唱時の起立を拒否したことを理由に戒告処分にしたのは懲戒権の乱用だとして、広島県内の高校教諭ら45人が県教育委員会を相手取って処分の取り消しを求めた訴訟の判決が26日、広島地裁であり、橋本良成裁判長は教諭らの請求を棄却した。

当然と言えば当然の判断ですね
教師である以上、様々な儀式における君が代の場面で起立しないのは論外中の論外、生徒達に対しても悪影響をおよぼしてしまいます

それ故の教育委員会の処分なのに、不服を申し立てるとは片腹痛い

これで不当判決だとわめき散らすんでしょうね
税金の無駄遣いでもあるし、迷惑な話です


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090226-00000319-yom-soci


    日本ブログ村バナー
 ↓こちらをクリックしてください
ブログランキング にほんブログ村
ラベル:起立 君が代
posted by ! at 20:13| 東京 🌁 | TrackBack(0) | 教育・青少年がらみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック